« MOTTAINAIから莫迦相手に不毛なキャンペーンやるなよ | トップページ | 何を綺麗事を! »

2006年3月 2日 (木曜日)

応援団を自称する傍観者

もう日付が変わってしまった。昨3月1日の毎日新聞の発信箱「すみ分け」。書いたのは理系白書の科学環境部・元村記者である。前にも彼女の記事を批判したけど、香ばしいのは何度でも批判しまっせ。

いい場面で理系人が主人公になると、応援団としてひそかに喝さいを送る。
うーん、この記事全体の文脈からは、勝ち馬に乗っているだけのような気がする。
 最近はいけない。防衛施設庁の歴代技術審議官による官製談合は、逮捕された3人全員が技術官僚出身だ。庁内ナンバー3のこのポストが、技術官僚の指定席だったことによる。

 こうした「すみ分け」は古くからある。専門性が高い一部の幹部ポストに技術官僚がつき、ほかは事務官僚が独占する。省庁トップに技術官僚が数えるほどなのはそのせいだ。新卒キャリア組の5割以上を理工系出身者が占めるのにである。

最近はいけない、とおっしゃるが、これは最近の出来事ではなくてずっと前から継続してきたことだろう。こういう霞ヶ関のポストの割り当てというのは、まるで四代将軍徳川家綱までの江戸幕府みたいだ。老中は譜代の大名しかなれず、外様は絶対に政権中枢に入れなかった。士農工商なんて固定化された身分制度もあった。談合を批判する前に、こうした硬直的な制度をもっと批判すべきではないのかな。構造改革ってのは単に規制緩和をしたりアメリカ追従するのではなく、こういう勤続疲労の社会制度の改革こそが本丸であるべきなのだ。「すみ分け」なんて言葉でお茶を濁している場合じゃないぞ。
 官製談合事件では、天下り先での厚遇度に応じて施設庁発注工事の落札先を決め、その手法が引き継がれた。算出用の計算式も作っていたという。これが「理系の才覚」ならかなしい。
そんな計算式、文系出身でも霞ヶ関のキャリアなら作るって(笑)。何でも「理系」と頭につければいいってもんじゃない。ところで、何で「悲しい」じゃなくて「かなしい」なんだろう。こんな漢字も書けないのが「旧帝国大学出身の新聞記者の才覚」ならかなしいw。
 メール問題の永田寿康議員も、東京大工学部出身だ。とはいえ卒業後は「文官の王国」である旧大蔵省から政界に転じている。民主党の鳩山由紀夫幹事長、菅直人元代表、共産党の志位和夫委員長も理系出身。まさかすみ分けではないだろうが、理系の政治家はなぜか野党に目立つ。
出ましたよ。お得意の「理系の政治家」。正確には「理工系学部出身の政治家」だろう。理系の政治家なんて属性はあるのかないのか知らんが、あったとしても何か意味があるとは思えない。
 すみ分けは、生活様式が似通う生物が衝突を避けて共存を探った結果でもある。人間世界には衝突があった方が健全だ。すみ分けに安住した技術官僚は堕落し、権力との衝突に挑んだ政治家はつたなすぎた。応援団は沈黙するしかない。
ああ、だから毎日新聞は紙面で記者同士が衝突しているのか。健全な新聞という訳ですな(笑)。拙すぎた政治家ってのは永田町の永田さんですか?こういう重大な局面で沈黙するのを果たして応援団というのかね?本当に理系出身者や科学者、エンジニアを応援したいなら、役所でも理系出身者がもっとまともな待遇受けられるようにキャンペーン張ったらどうかな。能力のある人間は、ちゃんと高給で遇して権限を与え、そのかわりチョンボしたらすぐに首が飛ぶような責任を伴う仕組みにしないとダメだ。それと、最近は多少改善されてきているようだが、事務次官レースに敗れた同期が定年前に退職して天下りするような仕組みも変えないとな。

ところで、怖いのは、この永田議員、東大工学部物理工学科の出身な訳だが、それならメールの送受信の仕組みくらい熟知しているだろう、という世間の誤解である。インターネットの通信の仕組みを知らない工学部出身者なんて掃いて捨てるほどいる。

|

« MOTTAINAIから莫迦相手に不毛なキャンペーンやるなよ | トップページ | 何を綺麗事を! »

コメント

フロレスタンさん、おはようございます。

またヘンな記事書いてるな~と私も思っていたところです。
‘文理の壁をなくそう’と理系白書でキャンペーン張ってたわりには、『理系の政治家』って・・。
あと、ご指摘の『東大工学部物理工学科の出身な訳だが、それならメールの送受信の仕組みくらい熟知しているだろう、という世間の誤解』
これ、2、3日前の朝のニュース番組(確か汐留にある局)で
「工学部出身なのに(メールの仕組みが)わからないなんてあり得ません」と言っていた局アナがいましたよ。こういう‘理系’に対するマスコミの先入観には閉口します。(=_= )

投稿: yellow cross | 2006年3月 2日 (木曜日) 10時11分

 序でに言うと、システム開発業界ですらメールヘッダーを解読できるのは多くて半分ですね。何せ、Windows Updateすら知らないような人間が平気で社内イントラを仕切っていたりするのがこの業界ですから。余り信用しない方がいいと思いますよ。

投稿: 五月原清隆 | 2006年3月 2日 (木曜日) 12時36分

>>yellow crossさん

それなら、法学部出身者は全員六法全書を暗記しているのか、経営学部出身者は全員経営者つとまるのか、ってことですよね(笑)。

>>五月原さん

まあWindows Update知っているから使い物になるとは限らないでしょうが(笑)。世間一般だとメールヘッダの存在そのものが知られてないでしょう。

投稿: フロレスタン | 2006年3月 2日 (木曜日) 12時51分

教育学部出身者であれば誰でも、教育哲学から発達心理学まで論じられるはずということですかね!

投稿: tygrysojciec | 2006年3月 2日 (木曜日) 13時25分

>>tygrysojciecさん

そして全員が優秀な教師になれる、と。
学校が荒れるのは何故(笑)?

投稿: フロレスタン | 2006年3月 2日 (木曜日) 14時11分

要するに「棲み分け」っていう科学用語を使って記事を書きたかったってことだよね。いつもそうだよね、この人。フィーリングで専門用語を使いたがる。
>政治家はなぜか野党に目立つ。
だからなんだつーの(^^;)
いや、実は香ばしい記事は私どーでもよくって、フロレスタンさまが、ココログの最新テンプレート「ジュエリー」をお使いになっている方が香ばしかったりするんですが( ̄∇ ̄)。

投稿: アマサイ | 2006年3月 2日 (木曜日) 14時30分

彼女の記事、実は初めて目にしてそのまま最後まで読んだことないわたし。
今回も「いい場面で、理系人が主人公になると・・・うんぬん」で、読む気なくなった。
で、毎回フロレスタンさんの所に遊びに行って「ふんふんどれどれ・・・・」と、読み返す。
読者に途中で読む気を失わせる、書き手ってまずいんじゃないの?まあ、突っ込みネタを振ってくれてる分にはありがたいと言おうか・・・・。アマサイさんじゃないが、フィーリングで専門用語使うの、この人好きですよね。フィーリングでことを片付けようとしたら、科学者怒るよ。
ちなみに旧帝大理学部物理学科出身のわたしは、時々パソコンだけでなくあらゆる機械類を叩いたりけったりして直しますぅ~って、一時的にしかなおりませんけどね。(笑)

投稿: 圭 | 2006年3月 2日 (木曜日) 18時18分

そんなことより、独占禁止法の特殊指定が解除されると新聞の宅配が崩壊する、とトップ記事と社説と中程のページの見開きと合計4ページ使って、反対キャンペーン張っている今朝の毎日新聞。

国民の多数が宅配の存続を望んでいる、という裏付けにアンケート結果(9割が存続希望)しているけど、こんなものどうせ誘導尋問に違いない。

テメエの既得権に対しては、異常なまでに執着心があるという罠w これじゃ役人の世界に切り込むことなんか望めないわい。官製談合批判する資格ないね。

投稿: フロレスタン | 2006年3月 2日 (木曜日) 18時26分

これは・・・・。
不破さんと菅さんを持ち上げたい意思以外は一切見えません。大切な大新聞の紙面なんですがね。

投稿: takeyan | 2006年3月 4日 (土曜日) 16時53分

>>takeyanさん

なるほど、そういう見方もできますね。
左の人達には、不破氏や菅氏はいつまでたっても英雄的な存在なのでしょうね。

投稿: フロレスタン | 2006年3月 4日 (土曜日) 22時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/8902413

この記事へのトラックバック一覧です: 応援団を自称する傍観者:

« MOTTAINAIから莫迦相手に不毛なキャンペーンやるなよ | トップページ | 何を綺麗事を! »