« ちゃんと裏取って記事にしているのかよ! | トップページ | だったら単独庁舎にしろよ »

2006年3月 1日 (水曜日)

見るのは前半だけにしておけばよかったな

「ほぼクロアチア」のボスニア・ヘルツェゴビナに負けた、と思ったらロスタイムに同点だよ。
前半は落ち着いた試合展開で、安心してみていられた。終了間際に高原がヘッドでドンピシャの先制点。それにしても今日の中村俊輔は最後までセットプレーでのキックの精度が高かった。パスは何度も遮断されていたが。

時差ボケ付きのアウェーで悪天候、グラウンドコンディション不良と言うことを割り引いて考える必要はあるだろうし、別に明日クロアチアと本番で対戦する訳でもないから、今日の試合見て徒に不安がる必要はないのだが。

後半は全く別のチームになっていた。前半1-0でリードして後半別のチームになるってのが、Jリーグにもあったな(笑)。あ、日本代表の監督は、その前はそのチームの総監督だったっけか(^_^;)。

後半の戦い方が徹底してなくてちぐはぐな印象受けたが、それを見透かされたように後半開始早々から相手の素早い寄せとパスワークに翻弄されて、サイドを突破されてしまった。本日の左サイドバックは誰だったっけかな?DFはどうしてついて行けないんだ、と責めるのは簡単だけど、その前の中盤で負けてたもんね。

身長が高くてフィジカル強く技術もある相手に、後半の45分で、1点リードを守ろうなんて戦いは許されないだろう。今じゃイタリアだってそんなことしなくなっているしなあ。同点に追いつかれるリスクはあるが、それでも勝ち点1にはなるのだから、やはり攻撃的に行って相手の意欲を潰しにかかるべきだろう。同じ同点にされても崩された結果だと(今日の場合PKだったがその前で完全に崩されていた)、今日みたいにDFのダメージ大きくて、守備が混乱→崩壊して2失点目に繋がる。

欧州組は出ないのだろうが、同じW杯出場国であるエクアドル戦あたりでどういうゲームプランを見せてくれるか、それが今日の試合でどれだけの収穫を得たかの表現だと思う。

|

« ちゃんと裏取って記事にしているのかよ! | トップページ | だったら単独庁舎にしろよ »

コメント

TBありがとうございます。
前半だけなら勝ってましたが、それにしても点を取る時間が遅すぎますね。相変わらずのスロースターターというか。何度も得点のチャンスはあったはずなのに、取らないものだから、後半に逆転を許したんでしょうね。これで良いのかな。

投稿: くろ | 2006年3月 1日 (水曜日) 06時10分

>>くろさん

コメントありがとうございます。

そうそう、点は取れる時に取っておかないと、といつも言われることですね。

何と言いますか、攻めに工夫がないとでも言ったらいいのか。技術的には高いレベルなんだから、それを信じてもっといろいろ試してみるべきだったのでしょう。

中村俊輔は「いい意味でミスをしてみる」と試合前のインタビューで語っていたのがハーフタイムの時にテレビ中継で映し出されましたが、そういう気持ちで臨むから、結果として精度の高いパスが最後まで出せたのかもしれません。

投稿: フロレスタン | 2006年3月 2日 (木曜日) 00時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/8886163

この記事へのトラックバック一覧です: 見るのは前半だけにしておけばよかったな:

» 光と影を連れて進んで行く。〜日本vsボスニア・ヘルツェゴビナ〜 [キングのオキラク蹴球記]
きっと9割の確率でこのメンバーでワールドカップへ臨むはず。 それまで国際Aマッチデーは今日で最後。 勝てはしなかったけれど、いい強化試合でした。 あんなにボスニアの選手達や、サポーターが盛り上がっているとは。。。 さすがスペインに負けないだけあ...... [続きを読む]

受信: 2006年3月 1日 (水曜日) 01時38分

» 代表ボスニア戦感想 [おちゃつのちょっとマイルドなblog]
なんとなく帳尻合わせで最後に点取ってああ追いつけて良かったね的な終わり方するんだろうなぁと思ってたら見事にそうなりました。でもな、肝心の内容がひどいから。追いついて満足、 [続きを読む]

受信: 2006年3月 1日 (水曜日) 01時47分

» 日本代表ロスイムで追いつきドロー [格闘技&ゲーム&サッカー(ヴィンセント)]
日本vsボスニア・ヘルツェゴビナ戦が行われました。 前半に俊輔のコーナーキックから高原が頭で合わせて先制します。 後半になって、2失点をしてしまい逆転されてしまいます。 負けたと思ったロスタイムに俊輔からのクロスに中田英が頭で合わせ同点にする! ....... [続きを読む]

受信: 2006年3月 1日 (水曜日) 02時06分

» ワールドカップが不安なんですけど 国際親善試合 ボスニア・ヘルツェゴビナ戦 [くろグ]
 ワールドカップ前に海外組が合流できる最初で最後の試合となった、ボスニア・ヘルツ [続きを読む]

受信: 2006年3月 1日 (水曜日) 06時08分

» ”ヒデ意地の同点弾!俊輔は2アシスト!試合は引き分け!” [【しろうとサッカー研究所】]
W杯前に欧州組が合流して調整出来る唯一のチャンスと言われている、ボスニア・ヘルツェゴビナ戦! 天候は最悪の雪が降ってましたね 欧州組をスタメンに起用するかと思いきや・・・昨年のコンフェデ仕様の4−4−2でしたね。... [続きを読む]

受信: 2006年3月 1日 (水曜日) 06時47分

» 日本代表ボスニア・ヘルツゴビナ戦にドロー [芸能&スポーツ瓦版]
日本代表がボスニア・ヘルツゴビナ代表とW杯でブラジルとの 試合の会場でW杯までに海外組みが出場する最後の試合だ 前半は緊迫したがロスタイムに高原がゴールし日本が先制する 後半はボスニアがPKとFK絡みで2点を取り敗戦の感じだが 日本がロスタイムに中田....... [続きを読む]

受信: 2006年3月 1日 (水曜日) 08時49分

» ■中田が同点ゴール [コレバナ〜裏ヨミ! ニュース・ダイジェスト〜]
■中田が同点ゴールサッカー日本代表はドイツ・ドルトムントで、仮想クロアチアのボスニア・ヘルツェゴビナとテストマッチを行い、ロスタイムに中田が同点ゴール。2−2の引き分けに終わる。ワールド・カップ前としては、海外組が加わった最後のテスト・マッチ。それも本番....... [続きを読む]

受信: 2006年3月 1日 (水曜日) 08時53分

» 課題は多いけど、負けなかった [MY FAVOURITES CORINTHIAN]
日本代表のボスニア・ヘルツェゴビナ戦ですが、アメリカ戦以来の真剣な強化試合でした。 やはり欧州レベルでの強化試合ができたことが収穫ですね。内容は惨敗も結果として負けなかったことが評価できるのではないでしょうか。前半は合格点でしたが、体力の落ちた後半は相手....... [続きを読む]

受信: 2006年3月 1日 (水曜日) 10時24分

» 日本VS ボスニア・ヘルツェゴビナ・・話にならん [のぶたと南の島生活in福岡]
「新黄金の中盤」って何だ?と解説に突っ込みながら試合に入りました。ほぼW杯本戦前にまともに選手が揃うのは本日を含めて限られていることを考えると・・この4−4−2でいいんかい!という気持ちを持ちながら・・・・・・・ 雨は有り難いね。基本的に雨は苦手な選手が多いからね。良い練習になるよ。 で、いきなりバルバレスにやられそうだった(苦笑) 前半10分が経過して、左サイドから高原、小笠原と2本のシュートが�... [続きを読む]

受信: 2006年3月 1日 (水曜日) 15時33分

» ボスニアvs日本。 [Matsuno-FC Blog]
日本は、W杯での仮想クロアチアとして、今回、ボスニア・ヘルツェゴビナと戦い、場所もW杯のドイツで戦うスタジアムと同じで本番を想定したものになった。 そこで日本は、欧州組が結集する機会を得て、4−4−2の布陣で試合に臨んだ。... [続きを読む]

受信: 2006年3月 1日 (水曜日) 17時27分

» ボスニア戦!! 「仮想・クロアチア」に挑む! [わたし的ちょこっとだけシアワセ♪]
今年初めての国内組と海外組の融合 非常に重要な一戦となる 国際親善試合  VS ボスニア ファイト "ジーコJAPAN の中での試合となりました。。。 何で??そんな寒いとこで ボスニアの選手って“ビッチ・ビッチ”???????? 始まっ....... [続きを読む]

受信: 2006年3月 1日 (水曜日) 19時22分

» サッカー親善試合 日本vsボスニア・ヘルツェゴビナ戦 戦評 [スイーパー日記]
ボスニアは強かったね。 さすがW杯予選でスペイン・セルビアモンテネグロと互角に渡り合っただけのことはある。 前半こそなんとか対等に対していたけど、後半になるとボスニアは本気を出してきて、圧力をかけてきた。 ボールの繋ぎはうまいし、球際の強さも完全に日本を..... [続きを読む]

受信: 2006年3月 1日 (水曜日) 20時08分

» 日本vsボスニア・ヘルツェゴビナ:ワールドカップ開幕まであと100日の今・・・。 [日本代表からジャパニーズまで]
2.28 ドイツ・ドルトムント   ワールドカップで戦う同じ会場で、欧州組を交えての最後のテストマッチを行った。   相手は、仮想「クロアチア」にはもってこいの「ボスニア・ヘルチェゴビナ」。   結果は、2-2の引分け。欧州最終予選で、セルビア・モンテネグロに1分1敗、... [続きを読む]

受信: 2006年3月 1日 (水曜日) 21時42分

» ロスタイムに常駐する神 [老婆心のLivingFootball]
またもやロスタイム。 日本は辛くも2−2で引き分けた。 試合はみぞれ交じりの、TV画面からも寒さが伝わるような状況、ピッチも結構ぬかるんでいるようだ。 立ち上がり、日本はゆっくりボールを回す。 しっかりしたポジショニングでボールを奪い、ミドルパスでサ....... [続きを読む]

受信: 2006年3月 1日 (水曜日) 21時53分

» サッカー日本代表ボスニア2-2の同点 [na-mi- 悲喜コモゴモ]
サッカー日本代表はドイツW杯会場となるドルトムントでボスニア・ヘルツェゴビナと試 [続きを読む]

受信: 2006年3月 1日 (水曜日) 22時31分

» 一応、勝ち点1って事だよね [勝手な言い分]
日本VSボスニア・ヘルツェゴビナの親善試合。終了間際に追いついて2−2のドロー。 とりあえず一番言いたいことは、 『使わないなら何故松井を呼んだ』 欧州組のテストと言いつつ、先発は3人で、交代枠も使い切らないなんてね・・・。 確かに試合展開その他の事情はある..... [続きを読む]

受信: 2006年3月 1日 (水曜日) 22時45分

» ヒデーーー!! [orfeo.blog]
親善試合ボスニア・ヘルツェゴビナ 2-2 日本 6月にW杯本番でブラジルと試合を行なうドルトムントのヴェストファーレン・シュタディオンでの一戦。ま、いろいろと言いたいことはありますが、とりあえずこれし... [続きを読む]

受信: 2006年3月 2日 (木曜日) 07時39分

» クロアチア戦への試金石 ボスニア・ヘルツェゴビナ戦! [日々気まぐれ日記]
WC前に海外組と国内組を混成させたチームをを作ることの出来る最後のチャンスのボスニア・ヘルツェゴビナ(以下BiH)戦! この国はかつて東欧のブラジルと言われた旧ユーゴを構成していた国のひとつでWC予選でもスペイン、セルビア・モンテネグロを苦しめたチーム 選手はEURO... [続きを読む]

受信: 2006年3月 5日 (日曜日) 04時14分

« ちゃんと裏取って記事にしているのかよ! | トップページ | だったら単独庁舎にしろよ »