« 頭の中を見た | トップページ | 異説があるのに勝手に正解にするな »

2006年3月15日 (水曜日)

BSEの次はPSEかよ

PSEマークのない中古家電が4月から売れなくなる、ということで、中古の真空管アンプ、アナログレコードプレーヤーや電子楽器などを扱う店が困り、愛好者は抗議の声を上げている。経済産業省の周知が徹底しなかったということなのだが、もともと周知徹底するつもりもなかったらしい。担当部局では、問い合わせに対して、道路交通法が改正されても全てのドライバーに周知などしない、と開き直ったようだ。

ああ、そうですか。じゃあ道路交通法は守らなくてもいい訳ね。法治国家の官僚の台詞かね、まったく。

こんな法律が施行されただけで、膨大な額の在庫の資産価値がなくなってしまうというのだから、全くもって政治というのは恐ろしい。BSEもPSEも(笑)ここまで「安全」に拘泥するのは行き過ぎではないかな。役人の中にもこうした中古家電や楽器の愛好者はいると思うが、恐らく少数派だろう。ま、木っ端役人に文化など理解できないと言うことだろう。小泉総理はオペラが好きだが、こうした中古アナログのオーディオには関心ないのだろうな。

私自身は中古家電・電子楽器にそれほど関心がある訳ではないが、こういう状況がよいとは決して思わない。趣味の領域にまで行政が踏み込むべきではない。それこそお得意の「規制緩和」に逆行しているぞ。そもそも周囲に危険を及ぼすような製品でよい音楽など楽しめる訳がない。販売店も利用者もそこいらは成熟しているよ。

役所から見ると中小企業など虫けらみたいなものだ、と嘆いた中古店の店主もいるようだが、何の既得権にも守られていない零細企業で長年四苦八苦してきた経験からすると、全くもってそのとおりなのである。自分自身は「一寸の虫にも五分の魂」の心意気でずっと生きている訳だが(^_^;)。虫けらで大いにけっこうとも思っている。

|

« 頭の中を見た | トップページ | 異説があるのに勝手に正解にするな »

コメント

「対象外の電気製品は買った人の自己責任で使って下さい」で良いと思いますね。

投稿: tygrysojciec | 2006年3月16日 (木曜日) 05時49分

>>tygrysojciecさん

おっしゃるとおりですね。
何でもかんでも安全を役所に任せると、規制が強まって息苦しくなる。役所側は新しい利権作れるから、密かに喜んでいると思いますね。一種の愚民政策かなあ。

江戸時代、老中が替わって政策転換すると、例えば芝居小屋がいきなり閉鎖に追い込まれたりしましたが、それと似ているような気がします。

投稿: フロレスタン | 2006年3月16日 (木曜日) 23時22分

この件でおかしい(「可笑しい」でなく、「不可解」の方。)のは、「PSEマークのない中古家電を、元から持っていて使っている人はどうなのかよ!」と言いたくなる点。
売り買いするから『不安全』で、(使っているだけで)売り買いしなければ『安全』という訳ではないだろう!

役所が『安全』の為!というならば、元から持っていて使っている人に対する安全対策も示すべきということになろうと思います。
そうでないなら、フロレスタンさんもおっしゃるように単なる役所側の新しい利権作りと思えてしまいます。

元から持っている人は自己責任で使っているのだから、tygrysojciecさんもおっしゃっているように「買った人の自己責任」ということにすれば良いと思います。

投稿: 素直なる理系人 | 2006年3月17日 (金曜日) 11時50分

>>素直さん

さすがに、なかなか鋭い点をご指摘ですね。

役所はこういうのを「既存不適格」という言い方で処理してしまいがちです。建築・都市計画行政だと、建坪率・容積率を定める前から存在する建物が、その数値を上回っていた場合、違法建築とせずに「既存不適格建築物」になって存在を認められます。でも、同じ規模で建て替えしようとすると、違法になってしまいます。

投稿: フロレスタン | 2006年3月18日 (土曜日) 00時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/9107175

この記事へのトラックバック一覧です: BSEの次はPSEかよ:

« 頭の中を見た | トップページ | 異説があるのに勝手に正解にするな »