« 名前が「酒造唯」だから突っ込みたくなるがこの記者の脳はアルコールで破壊されているのか? | トップページ | ただ1人190点台 »

2006年2月22日 (水曜日)

これも一種の原理主義?

環境省が「二酸化炭素排出の削減効果がどれくらいあるか不明だが、とりあえず暖房を止めてみる」のだそうだねw。

それで寒くて仕事にならないとしたら、その非効率も我々国民が税金という形でかぶるわけですが、何か?
風邪の大流行のもとになってしまってもいいのでしょうかね。

全体のバランスを考えないこういうお莫迦な発想は一体どこから出てくるのか?

|

« 名前が「酒造唯」だから突っ込みたくなるがこの記者の脳はアルコールで破壊されているのか? | トップページ | ただ1人190点台 »

コメント

一種の、原理主義!
この的を得た表現、さすがネコジタさんですね・・・
日本人~お役人~、、
何故にこういうカタチになるのか?
発想が乏しく極端から極端に、もう、いやになりますね。

投稿: エセ男爵 | 2006年2月22日 (水曜日) 13時15分

あまり寒ければ、皆さん虎ノ門のエクセルシオールカフェで仕事をしそうですが。
こういう思いつきみたいな施策、飛びつくマスコミも「なんだかなー」というのが私の感想ですが、飛びつくんですよね。
とりあえず、一ヶ月の人体実験のしっかりした報告が欲しいですね。

投稿: takeyan | 2006年2月22日 (水曜日) 23時09分

>>エセ男爵さん

すみ゜ませんが、添削を(^_^;)。
的を得て → 的を射て
の誤用ですね。

エントリーの表現を評価していただいたことには素直に謝意を表明します(^_^)。

>>takeyanさん

そのエクセルシオールも自腹ならいいですが、領収書が会議費扱いとなると、いよいよもってこれは税金泥棒ですねえ。

「人体実験」の報告はきっちりしてもらいましょう。どうせ当たり障りのない結論なんでしょうが、大学同期に環境省のこの関連の部局の友人がいますので、いざとなったらね「落とし前つけて」もらうように言います(笑)。

投稿: フロレスタン | 2006年2月23日 (木曜日) 01時54分

はじめまして。TBありがとうございました。
「人体実験」の報告はほんとお願いしたいですよね。それと環境省内部の方のリアルな感想も聞きたいと思います。

TBを一時保留にする様にしていまして2回送って頂いたのにすみません(スパム対策なのですが)。TBいただいた記事を公開するのにロスが生じることがありますがご了承下さい。

投稿: 環境を意識した日々 | 2006年2月23日 (木曜日) 12時43分

ああ、ありがとうございます。(冷や汗ものです)
実は、ず~と以前から、このフレーズで記憶し続けていました。
情けないかな、はっきり申しまして、知らないことは知らない!
いい歳して、恥ずかしいのですが、このまま放って置いてしまわれると、もっと恥ずかしかしい思いをしなければなりませんでした・・・
あらためて、御礼申します。
ありがとうございます。

投稿: エセ男爵 | 2006年2月23日 (木曜日) 19時56分

>>フロレスタンさん:

>すみ゜ませんが、添削を(^_^;)。
>的を得て → 的を射て
>の誤用ですね。
   ↓
さすが、フロレスタンさん!!

本当に、誤用しやすいのですよね。
 ・的を射る
 ・当を得る
 ・正鵠(せいこく)を射る(又は、得る)
どれも同じような意味になりますが、「射る」「得る」を混同しやすいですよね。
(注:「正鵠」については、どちらも使われるみたいですね。)

投稿: 素直だった研究者 | 2006年2月23日 (木曜日) 20時01分

>>環境を意識した日々さん

いえ、こちらこそ重複ですみませでした。2回目にクリックした後に一時保留に気が付きました。
おっしゃるように建前の報道ではなく、内部の人間の感想が欲しいですよね。環境省の友人(スーパーTSさんとの共通の友人です)に尋ねても建前しか言わないかもしれないなあ。

>>エセ男爵さん、素直さん

私も完璧ではありませんし、けっこう歳食ってから間違って覚えていたのに気が付いたこともあります。
何かミスがありましたら、遠慮なくご指摘下さい。

投稿: フロレスタン | 2006年2月23日 (木曜日) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/8781685

この記事へのトラックバック一覧です: これも一種の原理主義?:

» 環境省の奇行 [ニュースの研究所]
環境省が21日から1週間、庁舎の暖房を停止すると伝えられています。 環境省は昨年夏、冷房設定温度を引き上げ、職員が30℃のなかで仕事をする映像がテレビで放送されています。 その際も私は、生産性を落としてまで無理な省エネをするべきでないと指摘しました。 読売新...... [続きを読む]

受信: 2006年2月22日 (水曜日) 21時24分

» 環境省が暖房全面停止??背水の陣・・・ [環境を意識した日々]
本日(21日)から一週間。東京・霞が関庁舎の暖房を全面停止するそうです。 [続きを読む]

受信: 2006年2月23日 (木曜日) 12時45分

« 名前が「酒造唯」だから突っ込みたくなるがこの記者の脳はアルコールで破壊されているのか? | トップページ | ただ1人190点台 »