« 議員会館 | トップページ | この研究者は地球温暖化二酸化炭素主犯説なのだろうな »

2006年2月18日 (土曜日)

あまり多くを語りたくない惨事

滋賀県長浜市の幼稚園の園児殺害事件。

またも幼子の命が理不尽に奪われた。
犯人はシナ人。場所は関西。

勝っつぁんが「勝谷誠彦のxxな日記」で書いているが、本国強制送還、即日死刑がいいな。
こんな鬼母に人権など無用。精神状態など酌量する必要なし。殺人は殺人だ。

|

« 議員会館 | トップページ | この研究者は地球温暖化二酸化炭素主犯説なのだろうな »

コメント

TBさせてください。
中国から来たとか、
近所で孤立していたとか、
夫婦仲が悪かったなんてのは
一切関係ないと思いますね。
残された子供が不憫です。

投稿: 蓮花 | 2006年2月18日 (土曜日) 17時19分

>>蓮花さん

こちらかもTBしました。
そう、おっしゃるとおり、何も関係ありません。
単に、また起きてしまった残忍な殺人事件です。

投稿: フロレスタン | 2006年2月18日 (土曜日) 19時17分

こんばんわ、TBありがとうございます。
ご両親は本当に辛いでしょうね。
読売新聞の編集手帳に
「母親達になじめなくて悩んでいたという。そうだとして何だというのだろう」
と書かれていましたがそのとおりですね。
理解できない、精神鑑定の結果無罪とかになるのでしょうか?
やるせないです・・・。

投稿: ピア | 2006年2月18日 (土曜日) 20時15分

>>ピアさん

コメントありがとうございます。

理由はどうあれ、犯罪は犯罪です。そして、私はいつも主張していますが、精神鑑定は糞です。刑法第三十九条は廃止すべきです。

犯罪の理由を探っても、同じ理由で犯罪を起こさない人間の方が圧倒的に多い訳で、その理由を排除するのではなく、犯罪者そのものを排除しないと話になりません。そういう意味で近代の人権思想は問題だと私は考えます。

投稿: フロレスタン | 2006年2月18日 (土曜日) 20時30分

こういった事件が起こるたびに、残された子供が「犯罪者の子」として、人生を歩いていくということにすら、頭が回らないバカ親に唖然。
親になる資格なし。

投稿: 圭 | 2006年2月19日 (日曜日) 22時02分

コメントありがとうございました。こういった事件はもう聞きたくないです。子供たちに何の罪があるの?生まれてたった5年で命を奪われるとは・・・。バカな大人たちがこれ以上バカなことをしないことを願うのみです。

投稿: 書士日記 | 2006年2月19日 (日曜日) 23時56分

>>圭さん

きっとこの莫迦母は本国(シナ)にいても問題起こしたのではないかと思いますね。それにしても何でも他人のせいにするのは、本当にこいつらの国民性がよく出ています(もちろん、まともな人物も沢山いますけどね)。

>>書士日記さん

こちらこそコメントありがとうございます。
本当にやりきれませんね。二度と怒って欲しくないけど、必ず起きてしまうこの種の悲劇。
1人1人が本能的に危険を察知する(隣人が犯罪体質の人物かもしれない、というのを含む。人を疑うのは本意ではないけれど)神経をとぎすますしかないと思うようになりました。

投稿: フロレスタン | 2006年2月20日 (月曜日) 19時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/8717935

この記事へのトラックバック一覧です: あまり多くを語りたくない惨事:

» [滋賀園児殺害]子供の安全はどうすればいいのか? [やっばり言いたい中年のひとこと日記]
[滋賀園児殺害]付き添い登園が暗転 関係者は沈痛な思い 毎日新聞(2006年02月17日12時02分) 安全のための付き添い登園が暗転した――。滋賀県長浜市で17日朝、登園中の幼稚園児が付き添いの別の園児の母親に次々刺され、5歳の女児と男児が死亡した事件。パトカーや救急車のサイレンが鳴り響き、のどかな水田地帯は騒然とした雰囲気に包まれた。いったい何があったのか。関係者は憤りとともに、沈痛な思いに包まれた。 殺害された園児が通う長浜市立神照幼稚園(同市神照町)の近くに住む女性(32)は...... [続きを読む]

受信: 2006年2月18日 (土曜日) 13時47分

» 犯人が友達の親だなんて・・・ [MAC'S GADGET]
滋賀県での園児殺害。 なぜ?という気持ちが先に立った事件です。 犯行に及んだ同級生の母親は中国出身とのことですが、移り住んだ異国の地で馴染めなかったことが、メンタル面で犯行の遠因になったのでしょうか。 今のところ真実の因果関係は判りませんが、だからと言....... [続きを読む]

受信: 2006年2月18日 (土曜日) 14時54分

» 園児2名の事件 [働く母の煩悩日記]
胸が痛い。 何が起こったかよくわからないうちに車外に放り出されてそのまま亡くなってしまった この子たちのこと、 そしてその親御さんたちのことを考えると。 加害者にどんな事情があっても絶対に許されることではないのは明らかだと思う。 マスコミも中国籍とわかったとたん、 通称名ではなく中国の本名で報道している。 それもなんか意図的なものを感じる。 精神障害だろうと関係ない、 幼い子供に手をかけた奴らは即刻死刑にはできないのだろうか。 できないか。 人権擁護(を言い張る)団体が大騒ぎするんだろうし... [続きを読む]

受信: 2006年2月18日 (土曜日) 17時16分

» 滋賀で幼児 2 人刺殺、同級生の母親を逮捕 [ブログ生活 - つれづれなるままに -]
◇男女 2 園児刺され死亡、同級生の母親逮捕・・・滋賀 - 読売新聞 ◇2 園児殺害、17... [続きを読む]

受信: 2006年2月18日 (土曜日) 17時34分

» こうなったら、また、Lに解決してもらうしかありませんな。 [愛知大学軟式野球部]
 お静かに願います… Lの声を今 お聞かせいたします…。 「純潔な日本人の皆様、Lです。 この事件はかつてなく残虐で悲しい、そして 絶対に許してはならない凶悪な 幼児殺人事件です  この事件を解決するために 是非、全世界、日本人....... [続きを読む]

受信: 2006年2月18日 (土曜日) 18時08分

» もうこどもたちの安全な場所は無くなった [新「とっつあん通信」]
滋賀県長浜市で起きた幼児殺害事件。 一報当初は「行きずりの犯行か」と思われたのですが まさか幼稚園に送りに行った 同級生の母親だったとは。。。 同じ年齢でもうすぐ幼稚園に行くような子を持つ私として 怒りと悲しみを覚えざるをえません。 去年の塾での殺害事件....... [続きを読む]

受信: 2006年2月18日 (土曜日) 20時12分

» ん?名前が? [ピア 徒然見聞録]
また惨い事件がありました →goo:朝日 いくらなじめないからといって、幼児を20箇所もメッタ刺ししなくても・・・ ・゚・(つД`)・゚・ 「まさか引率者が…」登園中の惨事に衝撃 園児2人殺害 2006年 2月17日 (金) 16:17  ... [続きを読む]

受信: 2006年2月18日 (土曜日) 20時19分

» 園児殺害で保護者会、父母ら表情硬く [書士日記]
滋賀県長浜市で武友若奈ちゃん(5)ら2人が刺殺された事件を受けて、2人が通っていた市 立神照幼稚園は18日、保護者説明会を開催。加害者が別の園児の母親というショッキング な事態に、父母らは無言のまま硬い表情で出席した。殺害現場となった農道脇には朝から 近所の住民らが次々に訪れ、若奈ちゃんらの冥福を祈り、花束を供えた。... [続きを読む]

受信: 2006年2月19日 (日曜日) 14時48分

» 幼児虐殺 [ikeday1な日々]
幼児が二人殺された。犯人は中国人だ。こんなニュースを聞いていたたまれなくなった。何が原因だったのか?何がこの中国人女を殺人鬼にさせたのか?未だはっきりしない動機。どうなっちゃったのか?私のブログでは中国政府による非人道的な振る舞いを大いに非難しているが、この事件は中国人によるあまりにも辛すぎる現実を突きつけたものだと思っている。 以前、「通学の安全確保のためにスクールバスを導入すべき」と書いた。スクールバスは事故が起こった場合、多数の児童を死傷させるとの批判コメントもあり、更には運転手さえも信... [続きを読む]

受信: 2006年2月22日 (水曜日) 21時06分

« 議員会館 | トップページ | この研究者は地球温暖化二酸化炭素主犯説なのだろうな »