« 総合学習か? | トップページ | 偶然か意図的か? »

2006年2月14日 (火曜日)

この種目は期待はずれではないだろうな

男子スピードスケート500mの一回目。もうすぐ後半で、日本の4選手が登場。
加藤と清水ばかり注目されているけど、長島もダークホースかもしれないぞ。

(追記1)
一回目を終わって、日本選手は及川の4位が最高である。3位の韓国選手とは1/100秒差。
1位のアメリカ、チークがただ1人34秒台で、2回目で大崩しなければ金は固そうだ。最近のW杯などで好調だったようなので、これが順当なのかな。この種目も及川が頑張らないと、メダルは苦しいかもしれない。

(追記2)
いやはや、日本人選手の2回目を前にして、もうアナウンサーの口から一番多く出る名前は「及川」である。なんとかならんのかねえ(無理だろうけど)。

(追記3)
及川4位。加藤6位。2回目は2人ともいい滑りをしたが、上位3人の方が2回とも早かった。惜しまれるのは加藤の1回目(直前のレースの転倒、氷の修復で待たされた)だが、それでも上位3人(チーク・米、ドロフェーエフ・露、李・韓)のタイムを見ると、金メダルは恐らく無理だった。

しかしなあ、メダル鉄板と思われていた男子スピードスケート500mでメダルを逃したということは、下手をすると、メダルなしだった1976年のインスブルックの再現があるかもしれないな。

|

« 総合学習か? | トップページ | 偶然か意図的か? »

コメント

男子スピード500mって、日本選手団の中では最もメダルに近い種目だったんでしょ?・・・・・なんだかこの先、雲行きあやしくないですか?

投稿: 圭 | 2006年2月14日 (火曜日) 04時26分

 おはようございます。

 勝手にエントリーを参考にさせてもらいました。私だけの見解じゃ、夢物語みたいなエントリーになりそうなので^^)

投稿: 無名 | 2006年2月14日 (火曜日) 09時23分

確かに、日本のメダル無しは濃厚になりましたねえ。女子フィギュアに期待ですか。
尤も私は、日本のメダルよりも、1980レイクプラシッドの米国アイスホッケーチームのミラクル・オン・アイスのような感動を見たいのですが。(石田純一もかのゲームが最も感動したと言っていた。こいつと同じかよと思うとやや情けない)

まあ、2020年頃に「トリノ」というテロの映画が封切りしないことを祈りたいです。

投稿: Joe | 2006年2月14日 (火曜日) 09時29分

意外と、カーリングとかスケルトンとかで…
だ~れも、期待していない競技でメダルが取れちゃったりして…(笑)
日の丸飛行隊のラージヒルや団体、1,000㍍のスピードスケートに、ひそかに期待してますが…

投稿: super_x | 2006年2月14日 (火曜日) 10時32分

>>圭さん

そうなんですよ。日本は銅一つという一番シビアな海外メディアの予想でも、それがこの種目の加藤でしたから。

>>無名さん

どうぞどうぞ。完全に自分だけでエントリー作成なんて、独り言でもない限り難しいですからね(^_^)。

>>Joeさん、super_xさん

夏冬限らず、これまで日本が大量にメダル獲得した時って、たいてい前半に日本の得意種目があって、勢いがついたんですよね。アテネの柔道なんかが典型。今回はそのパターンが崩れて悪循環が始まっているように感じます。こうなると、これから登場する選手も必要以上の重圧を感じてしまう危険性がありますね。開き直って戦える選手がいるといいのですが。

「トリノオリンピック」ですから、最後の最後でメダルが取れるかもしれません(笑)。

投稿: フロレスタン | 2006年2月14日 (火曜日) 10時51分

フロレスタンさん;
文字どうり「トリノオリンピック」になってほしいですね。日本選手がいつも精神面で弱いって、問題ですよね。しょっぱなで躓くと、共倒れになる・・・・これ何が原因なんでしょうか?
専門外ですが、スポーツって、技術的な面よりまず精神力強い人が勝つような気がします。

投稿: 圭 | 2006年2月14日 (火曜日) 16時05分

>>圭さん

大舞台で緊張するのは、多分世界共通ですよね。ただ、そこでそのプレッシャーに勝てるか押しつぶされてしまうかの違う。オリンピックでは日本人の謙譲の美徳が負の作用なのでしょう。

スポーツに限らず、精神力が強い人が勝つと思います。
実験データの改竄なども、金銭的、世俗的名誉に負けた学者の精神力の弱さ、というのが原因の一つにあるのではないでしょうか。

投稿: フロレスタン | 2006年2月15日 (水曜日) 10時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/8649442

この記事へのトラックバック一覧です: この種目は期待はずれではないだろうな:

» お家芸も…大和ナデシコも…惨敗! [SUPER-X.COM]
おはようございます。super_xです。 ったく、な〜にやってんのか。 朝早く起きて、みんな、応援しているんだって… サンスポのタイトルから… 条治も負けた! お家芸守れず…日本いまだメダルなし あの条治が、メダルを逃した…。 スピードスケート男子500メートルで、世界記録保持者の加藤条治(21)=日本電産サンキョー=は6位に終わった。 昨年11月に34秒30の世界記録を樹立したが�... [続きを読む]

受信: 2006年2月14日 (火曜日) 10時29分

» 世界最速男・加藤条治が6位(及川佑4位)・女子HP決勝 [時評親爺]
ん~、昨晩は遅くまで、世界レベルの日本男子スピードスケート500mに期待をかけて観ていたが、1回目の競技までで寝てしまった。その時点までは、及川佑選手が1本目35.35秒で4位に付けたのだが、期待の「世界最速男・加藤条治」選手がエンジン不調?気味の1本目で35.59秒で11位と出遅れてしまった。この11位の時点で、よほどの上位の「失敗」が続かない限り、加藤条治のメダルが遠のいた気がしたのも正直な印象であった。 テレビなどでは、ちょうど加藤条治君の直前のレースで、両者供にコーナーリングでアクシデ... [続きを読む]

受信: 2006年2月14日 (火曜日) 11時39分

» トリノオリンピック現在苦戦中!スノボHP女子・スピードスケート男子500も・・ [「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!]
現在、トリノでは日本選手が苦戦しております・・・ [続きを読む]

受信: 2006年2月14日 (火曜日) 21時32分

» 惜しい!でも4位の及川選手には希望を見出せた!! [新「とっつあん通信」]
いやぁ今回ほど悔しいものはありませんねぇ(涙) スピードスケート男子500メートル。 本日も生観戦であります。 スタートのスピードに定評のある及川選手は1回目・2回目とも スタートの100メートルから素晴らしいレースを見せてくれました! 一時はトップに立....... [続きを読む]

受信: 2006年2月14日 (火曜日) 22時40分

« 総合学習か? | トップページ | 偶然か意図的か? »