« これだけだと何が悪いのかさっぱりわからん | トップページ | 暴走する社民党。トリノならさしずめ滑降でコースアウトか(笑) »

2006年2月11日 (土曜日)

「紀元節」

今日は皇紀2666年の建国記念日である。もちろん科学的根拠のない日ではあるが、まあそれは歴史が長い国なのでこんなものでしょう。

明治神宮に行ってみたが、会館では集会やっているし、奉祝記念イベントなどもやっていた。

ちょっと怪訝に思ったのは、漢語や韓国語がけっこう聞こえたことである。ということは当然これらを母国語とする連中が恐らく観光旅行で来ているのだろう。靖国でなければ何でもありかね?それとも、やはり政治的な建前と個人の楽しみは別ってことか、ははは。

|

« これだけだと何が悪いのかさっぱりわからん | トップページ | 暴走する社民党。トリノならさしずめ滑降でコースアウトか(笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/8608535

この記事へのトラックバック一覧です: 「紀元節」:

« これだけだと何が悪いのかさっぱりわからん | トップページ | 暴走する社民党。トリノならさしずめ滑降でコースアウトか(笑) »