« お江戸日本橋続編 | トップページ | 3月1日どうするJFA? »

2006年1月12日 (木曜日)

誕生日でやんす

母子手帳に記載された時刻までは9時間弱ある訳ですが、平成丙戌年の年男の誕生日を迎えました。法律上は昨日すでに一つ歳取っているんですね。

40過ぎると誕生日は嬉しくない(こともないけど)(^_^;)。
そういう私は若い頃から、一休宗純作という次の歌が好きだったりします。

門松は冥土の旅の一里塚 目出度くもあり目出度くも無し

|

« お江戸日本橋続編 | トップページ | 3月1日どうするJFA? »

コメント

おたんじょう日おめでとうございます。
わたしはいまだにおたんじょう日嬉しいですよ。ご家族でお祝いなさるんですか?
まだまだ人生登り坂、がんばってください。
(体力的には十分ガタがくる年齢ですから、それは素直に気をつけましょう)

投稿: 圭 | 2006年1月12日 (木曜日) 05時52分

>>圭さん

ありがとうございます。
死ぬまで登り坂、ですかね。どうせなら死んでも登り坂に宗旨替えするか(笑)。

身体のガタは年々自覚する箇所が多くなるので、肉体の衰えは素直に受け入れるようにしています。

投稿: フロレスタン | 2006年1月12日 (木曜日) 09時26分

お誕生日おめでとうございます(^0^)。

投稿: JosephYoiko | 2006年1月12日 (木曜日) 12時15分

お誕生日おめでとうございます。
自分の父も戌年ですw
(フロレスタンさんより、一まわり上だと思います)

投稿: yellow cross | 2006年1月12日 (木曜日) 14時07分

お誕生日おめでとうございます。私も人生半ば過ぎましたので、来月の誕生日は、”門松は冥土の旅の一里塚 目出度くもあり目出度くも無し”です。

投稿: outlaw | 2006年1月12日 (木曜日) 16時22分

お誕生日、おめでとうございます!

>40過ぎると誕生日は嬉しくない(こともないけど)(^_^;)。
同感です(笑)。

投稿: ishida | 2006年1月12日 (木曜日) 17時22分

フロレスタンさん、

お誕生日おめでとう御座います!!!!

これは是非ケーキに実年齢分のロウソクを立てましょう。去年、ウチのボスの誕生日に48本立てましたが、とんでもなく明るくてスゴいですよ。その分熱いですが。

#ただ、今の誕生日なら太陰暦では酉年なんですよね。(^_-)

投稿: 温泉カワセミ | 2006年1月12日 (木曜日) 17時30分

誕生日おめでとうございます。
私は去年の8月12日でした。
これからの人生の楽しみはなんでしょうか?

投稿: スーパーTS | 2006年1月12日 (木曜日) 22時15分

>>メッセージをいただいた皆様

どうもありがとうございます。たくさんお祝いの言葉をいただいて、心底嬉しいです(^_^)。
事情がありまして、誕生祝いは少し先送りです。

>>温泉カワセミさん

そうそう。旧暦だとまだ12月なんですよね。

蝋燭は試してみようかと思います(笑)。
面倒くさくなったら太いの1本を10本分にカウントするかもしれませんが(^_^;)。

>>スーパーTSさん

ちょうど5ヶ月違いですか。
これからの楽しみは、酒と女と、じゃなくて(笑)。
まああまりこれまでと違ったことをするのもなんですから、とりあえずは今までどおり。

時間の余裕が出来たら、これまで行ったことのない国に行ってみたいものです。あとね、二輪の免許取りたいな、なんて考えているのですが(^_^;)。

投稿: フロレスタン | 2006年1月12日 (木曜日) 22時51分

ま、間に合いました!まだ12日ですよね!
お誕生日おめでとうございます。
素敵な1年になりますように。

投稿: 蓮花 | 2006年1月12日 (木曜日) 23時43分

>>蓮花さん

日付の変わるぎりぎりにわざわざいらしていただいたお気持ち、大変嬉しく感謝します(^_^)。
また、ちょくちょくコメントしにおいで下さい。こちらからもお邪魔します。

投稿: フロレスタン | 2006年1月13日 (金曜日) 00時47分

なにはともあれ、おめでとうございます。
40台?!
歳をとりたくなくても歳はとります。となれば「好い年齢」を重ねようではありませんか!
しかし、
まだまだ、お若い!
いつもダンディーな薄唇短舌さんに敬愛の念を込めて、ダンディーイズムの真骨頂(我輩の尺度にて御免)をTBさせて下さい!

投稿: エセ男爵 | 2006年1月13日 (金曜日) 10時32分

>>エセ男爵さん

メッセージとTBありがとうこざいます。

「歳をとりたくなくても歳はとります。となれば「好い年齢」を重ねようではありませんか!」

はい、仰せのとおりです。
いつ頃からか、そういう境地になっております(^_^)。今後ともよろしくお願いします。

投稿: フロレスタン | 2006年1月13日 (金曜日) 16時45分

こんばんは。

 そろそろお誕生日かと思っていたのですが、タイミングを逃しましたね^^; 13日の金曜日に言うのも何か変な気もしますが・・・1日遅れの「誕生日おめでとうございます」。

 

投稿: 無名 | 2006年1月13日 (金曜日) 18時19分

>>無名さん

ははは。私はカトリックじゃないので、別に13日の金曜日は気にしませんよ(^_^)。
メッセージありがとうございました。

投稿: フロレスタン | 2006年1月13日 (金曜日) 21時02分

お誕生日おめでとうございます。
家内が一周後の年女です。そして、私は年男を終えました。
この時代に経営者として時代の荒波と戦いつつ、ブログでも情報発信をしておられるエネルギー恐るべし。
また、いろいろとご指摘くださいませ。

投稿: takeyan | 2006年1月14日 (土曜日) 12時07分

>>takeyanさん

メッセージありがとうございました。
学年ちょうど一回り違いですね。

経営者としては事実上「負け組」で(苦笑)、敗者復活戦を戦っている最中です。復活できるといいのですが、見通しは五分五分と言うところでしょうか。

そちらにもまたコメントしに伺いますので、引き続きよろしくお願いします。

投稿: フロレスタン | 2006年1月14日 (土曜日) 16時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/8118170

この記事へのトラックバック一覧です: 誕生日でやんす:

» ダンディズム研究(1) 「ショーン・コネリー卿」(1/4) [エセ男爵酔狂記 Part-II]
(画像:Sean Connery Home Pageより) たいへんお待たせしました。 世界のダンディーたち。本日、初投稿! まずは「ショーンコネリー卿」を挙げなければなるまい。 ショーンコネリー卿に関する記事は、3〜4回に及んで取り上げたい。 彼に関連する記事は、すでに数回取り上げているが、本日は「ダンディズム研究」の研究対象として初めての記事となる。 ショーンコネリー卿の人物描写、何故にダンディーか?これら... [続きを読む]

受信: 2006年1月13日 (金曜日) 10時33分

« お江戸日本橋続編 | トップページ | 3月1日どうするJFA? »