« いつも楽しませてくれる毎日新聞の投書欄の今日 | トップページ | タッ痴ダウン »

2006年1月26日 (木曜日)

タイトル変えて出版したら?

扶桑社(東京都港区)は26日までに、今月31日に発売予定だった、ライブドア前社長の堀江貴文容疑者(33)の著書「嫌われ者」の発売延期を決めた。(共同通信)
そうだよな。今じゃ「嫌われ者」を通り越して「囚われ者」だからなあ(笑)。

|

« いつも楽しませてくれる毎日新聞の投書欄の今日 | トップページ | タッ痴ダウン »

コメント

 こんばんは。

 また、アンバランスなエントリーですね。一つ前は、すっごい長いのにこれは一言ですか^^; しかし、一言添えれば十分な内容ですね。堀江信者が喜んで買うだろうから、「囚われ者」でも十分売れる気がしますよ。

 よく毎日新聞についてエントリーされてますが、投書の件はネット版でも見れるのでしょうか?中々面白い発言があるようで、少し興味が湧きました。

投稿: 無名 | 2006年1月27日 (金曜日) 02時16分

>>無名さん

短いのから長いのまで雑居してるのが、当ブログの特徴の1つです(笑)。

毎日は唯一定期購読している新聞です。日経も取っていたのですが、高いのに中身薄いからやめた(笑)。あれがビジネスマンの必読紙だなんてのは恐らくバブル崩壊の時点でお終いでしょう。

投書は確かネットでは見られないと思います。
そのためだけに購読するのも大変でしょうから、時間があれば図書館利用するのがいいかもしれません。

投稿: フロレスタン | 2006年1月27日 (金曜日) 20時16分

それより、過去に出た本の在庫で出版社の担当は泣いていると思いますよ。
私も著者が逮捕されて困ったことがあったなぁ。

投稿: takeyan | 2006年1月30日 (月曜日) 13時18分

>>takeyanさん

そうですねえ。在庫処分に困ってしまいますね。
それこそライブドアにまとめて買い取ってもらいたい気持ちでしょう。

それと、ライブドアは1回84000円なりの堀江セミナーやってましたね。受講生は金返せって思いではないでしょうか。

投稿: フロレスタン | 2006年1月30日 (月曜日) 20時46分

逆に、今だからこそ売れるのじゃないですか?
でも日本人の大衆は、皆同じバスに乗るから、ヤッパ、ダメかなあ~・・・

投稿: エセ男爵 | 2006年1月31日 (火曜日) 11時43分

>>エセ男爵さん

逮捕されても堀江信者はけっこういるようですから(ブログ見ると「莫迦」がたくさんいるのがわかります)、売れるかもしれませんね。

まあ、私は買いませんけど(笑)。

投稿: フロレスタン | 2006年2月 1日 (水曜日) 00時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/8352085

この記事へのトラックバック一覧です: タイトル変えて出版したら?:

« いつも楽しませてくれる毎日新聞の投書欄の今日 | トップページ | タッ痴ダウン »