« やはり近江牛よりほうとうか | トップページ | ちょっと天の邪鬼に見てみるかな »

2005年12月 8日 (木曜日)

大黒様のフランス移籍

ガンバ大阪の大黒が、フランス二部リーグ(League deuxって言うのか?)に移籍らしい。

大阪ではハンバーガーチェーンのMcDonaldを「マクド」と略すが、フランスも"McDo"である。
そんなことはどうでもいい(笑)。

おおぐろ。フランス語でHaut Grosと書くと「オーグロ」になる。
Hautは高い、という意味。Grosは大きいとか太った、という意味だが、どちらかというと太ったという否定的なニュアンスの方が強いみたいである。肥満王というあだ名のついたルイ6世ってのがいるようだが、原語はLouis VI le Grosだ。偉大な、という意味ならGrandという言葉があるからね。

活躍しないと、年俸はHautだが、プレーはGrosだなどと批判されかねない。
移籍するのがグルノーブル(Grenoble)というチームで、日本のインデックスという会社がオーナーだ。余計に批判の目にさらされる。本当に移籍するのなら、結果をださないとね。

Oh! Gros Nobleと言われるような洗練されたなプレーを期待したいが、どちらかというと彼は泥臭いタイプなんだよなあ(^_^;)。

|

« やはり近江牛よりほうとうか | トップページ | ちょっと天の邪鬼に見てみるかな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/7524140

この記事へのトラックバック一覧です: 大黒様のフランス移籍:

« やはり近江牛よりほうとうか | トップページ | ちょっと天の邪鬼に見てみるかな »