« 携帯の画面見ながらチンタラするな | トップページ | やはり近江牛よりほうとうか »

2005年12月 7日 (水曜日)

何かおかしな方向に行ってねえか?

子どもを守れ…自販機とIT合体、登下校時の行動捕捉

やはり親や学校、地域の教育力が低下しているのか。こういうのは最後の手段だろうに、事件が起きると早速商売にしようとする輩とそれに乗っかる学校。このニュースは大都市である大阪市発だが、今回の栃木の事件の場合、通学路に自動販売機があるのか?機械や技術に頼る前に、生身の人間として子供をどう守るのか、それを考えろよ。

そもそも、大地震の時にこの自動販売機が倒壊して、子供が下敷きになるかもしれねえぞ。

(追記)
勝谷誠彦がxxな日記でこの件に関して、12月7日付の記事でいいこと言っている。
左のサイドバーにリンクがあるので、関心のある方は見て下さい。

|

« 携帯の画面見ながらチンタラするな | トップページ | やはり近江牛よりほうとうか »

コメント

時代と片付けてしまう人もいるのでしょうが、ぅ~ン・・・・ちょっと違うと思います。発想がここまでずれるとは、恐ろしい。

投稿: 圭 | 2005年12月 7日 (水曜日) 02時27分

>>圭さん

もうね、アホか、馬鹿かとw
言いたかないけど、こんなニュースに接すると、このシステム開発して商売しようとした奴が、ロリヲタたきつけて犯罪に走らせて自転車操業しているんじゃないかと、勘ぐりたくなりますわ。

投稿: フロレスタン | 2005年12月 7日 (水曜日) 02時44分

 まぁ、日垣隆のように「犯罪心理学とは自己防衛の為の学問である」と理解できないような連中は置いといて。
 この記事を見る限り、「街角見守りロボット」のシステムに不正侵入できれば、児童の居場所はほぼ全面的に筒抜けなんですよね。この情報が誘拐犯に漏れてしまったら、ITは武器から凶器にその姿を変えます。更に言うなら、あくまでも「街角見守りロボット」で分かるのはICカードの居場所ですから、複数犯で偽装工作(というほど難しいものでもありませんが)すれば、保護者をミスリードする事すら可能なのです。
 結局、何でもかんでもITで解決できると信じているバカを撲滅しないと、この手の鼬ごっこは止まらないんでしょうね。

投稿: 五月原清隆 | 2005年12月 7日 (水曜日) 12時43分

 因みに、横浜においては、誘拐よりももっとリスクが高いであろう交通事故の予防という事で、とある実験をしているようです。今回のと関係がありそうなんで、一応トラックバック入れときました。

投稿: 五月原清隆 | 2005年12月 7日 (水曜日) 12時47分

五月原清隆さん提供の記事より;
何かことが起こると、それに付け込んでお金儲けしようとする人間と同じくらいそれを悪用してみようか・・・・と、考える人間はいるわけで。この発想は、「アホでやる気のない息子娘を、とりあえず塾にでも入れときゃ安心よ」と、同じですね。
交通事故は、付加効力ではないのですから、とりあえず親が子供に教えなきゃ。

投稿: 圭 | 2005年12月 7日 (水曜日) 16時19分

こんばんは。またTBさせてください。
これねえ、朝のテレビで見たんですが、
子供の居場所が分かったからどーだというんだと思いました。
チップ奪われて、適当に犬にでもとりつけて、うろうろされたりしたら、
意味ないし。
こんなの抑止力にもならないと思います。

投稿: 蓮花 | 2005年12月 7日 (水曜日) 18時39分

五月原さん、蓮花さんの書かれているとおりです。

どうも世間やマスゴミは勘違いしているようですが、インターネットでPCに侵入してくるウィルスや迷惑メールの類、あるいはセキュリティを脅かす不正アクセスなどは、同じIP網というインフラを使っている限り、襲ってくる危険性は常にあるわけで、子供を守る、という名目であれば無関係、というわけにはいかんのですよね。システムを開発した会社に悪意をもった奴がいれば、それこそこんな危険なことはないくらい。

携帯中毒の親は表面的に安心して、逆に不正されて子供に何かあっても、メールが来ているから、位置がわかっているから安心とばかりに、動かないという危険性すら考えられます。普段から子供と面と向かって接していれば、不正されとしても、本能的に何かいつもと違うな、変だなという勘が働くものです。

投稿: フロレスタン | 2005年12月 7日 (水曜日) 20時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/7504529

この記事へのトラックバック一覧です: 何かおかしな方向に行ってねえか?:

» [ニュース]気を付けよう 子供は急に 止まらない [五月原清隆のブログハラスメント]
 という事で、今日も粛々とニュースソースを消化していきます。 ○ICタグで子供の交通事故防止---日産やNTT データなど5社 http://response.jp/issue/2005/1116/article76529_1.html  いや、「注意しろ」って言われても、ねぇ……(;´Д`)  親の躾がなっていないガキは、クルマが来ようがクマが来ようが、平気で道路に飛び出してきますからね。ICタグでその危険情報を事前通告するっていうのは1つのソリューションなんでしょうが、それ以前に子供が通行するよ... [続きを読む]

受信: 2005年12月 7日 (水曜日) 12時39分

» 親として何ができるか [働く母の煩悩日記]
何をどうすれば子供の安全を守れるのか。立て続けに起きた痛ましい事件で、日本中の同年代の子を持つ親が震撼している今、親として何ができるだろうと考える。 少し前、そう10年くらい前は女子中学生が狙われた事件が多発していたように思う。やはり下校中に、車でさらわれたり、わざと追突されたり、怪我を負ったところを車に乗せられて遺棄されたりという事件を思い出す。 「うちは田舎だから安全だ」「学校から近いから安心だ」「もう6年生だから大丈夫だ」こんなふうに思っている大人たちこそ、180度考えを変えてもらわなければい... [続きを読む]

受信: 2005年12月 7日 (水曜日) 18時34分

« 携帯の画面見ながらチンタラするな | トップページ | やはり近江牛よりほうとうか »