« 的はずれで自己満足な批判 | トップページ | 東京で木枯らし一号が吹いた晩秋の日の莫迦その2 »

2005年11月13日 (日曜日)

東京で木枯らし一号が吹いた晩秋の日の莫迦その1

東武野田線の30代の運転士が、長男を乗務員室に入れたということで、規則違反で解雇されそうだ。
これに対して、処分が厳しすぎると会社(東武鉄道)に抗議が殺到しているそうだ。

こういう抗議をする連中は、きっと運転士が規則に反して第三者を乗務員室に入れたことで、何か問題や事故が起きたら、厳重な処分を会社に要求するようなメンタリティの持ち主なのだろう。

新聞記事によると、大宮発柏行き(アルディージャ発レイソル行きとも言う、わけないか)の電車に家族(妻と三歳の長男、二歳の長女)が途中の春日部駅から乗り込んだ。これが先頭車両の最前部で、長男が乗務員室との仕切を叩いたので、停車駅で注意しようとしたら、逆にこのガキ、乗務員室に入り込んで泣き出したそうだ。それでやむなく1区間このガキと一緒に乗務したらしい。

こりゃきっと家庭の躾に問題があるに違いない。
そもそもこうなることが予測されるのだから、先頭車両になんか乗るなよ。この運転士は途中駅で乗務が終わり、その後家族でともに買い物する予定だったというのだから、それならその駅までは2両目以降に乗車して、運転士が仕事を終わる駅で落ち合えばよかっただろう。

抗議の中には「長男が将来自分のせいで父親が解雇になったと知ったらショックを受ける」などというのがあるようだが、随分と優しいことだ。そんなことは家族の中で解決してくれ。いくら幼児がむずったとはいえ、公私混同をしでかすような運転士に、やはり安全を期待する方が無理というものだろう。会社側は筋を通すべきであると考える。

|

« 的はずれで自己満足な批判 | トップページ | 東京で木枯らし一号が吹いた晩秋の日の莫迦その2 »

コメント

おっしゃるとうり、こういった抗議をする人たちって、風向きによってはどうにでも転べるメンタリティーの持ち主なんでしょうね。
ここんとこ、けっこうな数の事故が起きているんですから、運転士が第三者を乗務員室に入れたなんて、言語道断です。
ぜったい解雇。

投稿: 圭 | 2005年11月13日 (日曜日) 04時36分

ご無沙汰してます。
約400件とも言う抗議をしている人たちは「子供くらいいーじゃないか」という考えなんでしょうね。
なんでもかんでも「いーじゃないか、子供のすることなんだから」と思っている人たちなんでしょう。
私はこの母親の行動を疑いますね。なぜ「パパの仕事を邪魔しちゃいけない!」って、泣き叫ぼうが何しようが、引き離さなかったのか。子供が泣けばそれに屈するバカ親が多いことに、いらだってしまいます。
パパは解雇で当たり前ですね。

投稿: 蓮花 | 2005年11月13日 (日曜日) 07時25分

 実際に東武鉄道野田線に乗っている身としては、懲戒解雇に賛成。

 鉄道法で、本線運転中の運転士及び特に許可を得て承認された者以外の入室は禁じられています。安全に関わるモノ(交通・原子力・爆発物製造・食品・医薬品)の現場は、法令・行政通知等で規制があり、処分されるのは当然です。個人的事情をプロフェッショナルな安全基準より優先させる者は鉄道会社に居るべきでないです。

 東武鉄道ですが、先の踏切事故といい現場レベルでの安全基準に関する甘さが目立ちます。会社側がマズイと思いだしたということでしょう。

投稿: tygrysojciec | 2005年11月13日 (日曜日) 07時26分

この件、抗議殺到というのは東武鉄道に対する意図的な嫌がらせだと思います。Yahooファイナンスの掲示板では、「株価を下げてやる」などの中傷文が10分おきくらいに書き込まれています。新東京タワー建設をめぐって、なんとしても東武鉄道の足を引っ張りたい輩がいるのではないでしょうか?
わたしも厳しい処分に賛成です。

投稿: 東武沿線住民 | 2005年11月13日 (日曜日) 09時08分

フロレスタンさん、

ワタシもこの件は懲戒解雇やむなしと思いますね。だいた、家族であろうと幼子であろうと部外者を運転室に入れる時点でアウトだよなぁ。今回の子供は「偶々」座り込んで泣いてただけやけど、走行中に暴れてそこらのスイッチ類とかに触ったら、無茶苦茶危ないのは自明ですからねぇ。

このニュース聞いたとき、アエロフロートの事故の話(↓)を思い出しました。コッチはもっと悪質やけど。

http://www004.upp.so-net.ne.jp/civil_aviation/cadb/wadr/accident/19940322a.htm

投稿: 温泉カワセミ | 2005年11月13日 (日曜日) 11時06分

私も東武野田線は時々仕事で利用します。

皆さん、やはり東武鉄道の規則に則った処分が妥当と考えておられますね。最近の新聞報道とネット與論の違いがここにも現れている。

蓮花さんのようなお母さんばかりだったら、こういう子供の躾もちゃんとするのでしょうけどねえ。

温泉カワセミさんの紹介してくれたアエロフロートの事故は、いかにもあの国らしい。

投稿: フロレスタン | 2005年11月13日 (日曜日) 13時42分

 私なんかは逆に「処分が甘過ぎる」と思ってしまうんですけどね。このバカ運転士、どうにかして刑事罰を喰らわす事って出来ないんでしょうか。懲戒解雇で一件落着では、一部のバカ以外は溜飲を下げる事も出来ないでしょう。

投稿: 五月原清隆 | 2005年11月13日 (日曜日) 16時49分

>>五月原さん

なるほどね。そういう考え方もありますか。
妙に説得力があるなあ。私も刑事罰っての賛成ですわ。

東武鉄道が告発すればいいのでは?

ま、運転ということでは、刑事罰与えて欲しいタクシードライバーもウヨウヨいますわな。

投稿: フロレスタン | 2005年11月13日 (日曜日) 19時05分

同情派から一言。
東武内の処分が現場に厳しく、管理部門に甘いから、こういう論議が起きているのです。
3月竹の塚踏切で死亡事故が発生しました。踏切番は首です。ところがコレを知っていて、見ない振りをして十数年放置していた駅長以下は首になっていないからです。
多分現場の士気は落ちる一方でしょうね。

投稿: のびぃ太 | 2005年11月14日 (月曜日) 23時08分

>>のびぃ太さん

ならば、運転士に同情するのではなく、管理部門の処分を厳しく(つまり適正に)せよ、と批判することが本筋ですね。

投稿: フロレスタン | 2005年11月14日 (月曜日) 23時49分

はじめまして、おじゃまします。
まったく同感です。
人命を預かる旅客業に携わる人間として、意識が低すぎです。
抗議している人って、同じように「小さな子を持つ親」
が多いのではなかろうかと・・・。

投稿: ukulelemi | 2005年11月16日 (水曜日) 15時33分

東武鉄道ではこの運転士に対する処遇を変更しないと最終決定しました。
今後は再発防止に力を入れるそうです。

投稿: 当然 | 2005年11月16日 (水曜日) 23時27分

>>ukulelemiさん、当然さん

コメントありがとうございます。

JR東の新潟支社では、勤務(乗車)中にデジカメで車窓風景を撮影して、自分のウェブページに掲載していた車掌を、職務専念義務違反で昨年懲戒解雇処分にしたとの報道がありました。当然のことなので、特に記者発表もしなかったようで、今頃報じられたのは、東武鉄道の今回の件と関連があるかもしれませんね。

投稿: フロレスタン | 2005年11月17日 (木曜日) 02時20分

 鉄道法違反の刑事罰は法人あるいは運行管理者でしょうね。実際に事故が起きて過失致死/傷害が問われれば別でしょうが。

投稿: tygrysojciec | 2005年11月17日 (木曜日) 07時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/7071295

この記事へのトラックバック一覧です: 東京で木枯らし一号が吹いた晩秋の日の莫迦その1:

» タリウム飲み過ぎって・・・_| ̄|○ [Alohawaii]
東武鉄道さんの判断は 正しい。 よくやったエライ。 と 思ってるemiです。こんにちは。 人命を預かる仕事をする人間の意識の問題です。 大問題です。 感情論で、変な方向へ持って行かれなかった 東武鉄道は正しい。 「処分が重過ぎる」 と 電話なぞしている 平和...... [続きを読む]

受信: 2005年11月16日 (水曜日) 15時34分

» 新幹線でも解雇(東武鉄道の解雇問題2) [プロレスうつ病を考える会〜東京池袋本部]
今度は、JR東日本の新幹線車掌が解雇されていたニュースがあった。こちらは自身のホームページに、乗務中の運転室からの運転装置や車窓風景をデジカメで撮影したものを公開し(鉄道ファン同士の情報交換を目的にしていたようですが)、他の社員に閲覧され会社にバレた模様 [続きを読む]

受信: 2005年11月17日 (木曜日) 04時34分

» 東武鉄道の解雇問題 [プロレスうつ病を考える会〜東京池袋本部]
ここ数日、埼玉県の東武野田線運行の際、3歳の息子を運転室に入れたまま一駅分運転(約4分間の出来事)をした30代運転士を解雇処分というニュースがありますが、これに世間は「処分が厳しすぎるのでは?」と1500件以上の意見や抗議が殺到しているようです。ん〜難しい問題が [続きを読む]

受信: 2005年11月17日 (木曜日) 04時48分

» 運転士解雇方針の戯言。 [白の女王]
運転士解雇方針に意見1500件 同情の声大半 埼玉県の東武野田線で3歳の長男を運転室に入れたまま電車を運行したとして、30代の運転士を懲戒解雇するとした東武鉄道の方針に対し「処分が重すぎる」などとする意見が11日までに1500件近く、同社に寄せられた。 http://www.sankei.co.jp/news/051111/sha086.htm はい、世の中の自称・良識家の方々が吠えてます'`,、( ´∀`) '`,、 同社によると、解雇方針の報道があった10日から電話やメールで計146... [続きを読む]

受信: 2005年11月17日 (木曜日) 09時23分

» 馬鹿な親を持つ不幸 [0.3% Weblog]
 いや、馬鹿な子を持って毒を盛られるのも充分不幸なわけですがそれはそれとして。 運転室に3歳の長男 東武野田線の運転士を解雇へ(asahi.com 05/11/10) 運転士解雇方針に意見1500件 同情の声大半(Sankei Web 05/11/11)  いやはや。  なんといいますか、世も末ですな。運転士が子供を運転室に入れたことがじゃなくて、「処分が重すぎる」などとする意見が11日までに1500件近く、同... [続きを読む]

受信: 2005年11月17日 (木曜日) 15時14分

« 的はずれで自己満足な批判 | トップページ | 東京で木枯らし一号が吹いた晩秋の日の莫迦その2 »