« 野球は台湾シリーズも4連勝かよ | トップページ | 出演俳優を軸に楽しむ大河ドラマ »

2005年11月 5日 (土曜日)

寄生虫国家の食材に寄生虫の卵(笑)

まずお断りしておくが、私はキムチが好きである。特にカクトゥギ(日本では通常カクテキといわれているが、カクトゥギ、というのが韓国語の発音に近いカタカナ表記である)が好き。

韓国で、シナから輸入したキムチに寄生虫の卵が検出されたと騒ぎになって、やはり安全なのは国産イムニダ、と思ったら、国内産(つまり韓国産)からも寄生虫が発見されたそうだ。低レベルの話ではあるな。

しかし、寄生虫ってそんなに目くじら立てるものなのか?日本でも虫下し子供に飲ませて(ガキの頃飲まされた)撲滅したら、杉花粉症の多発だよ(藤田紘一郎先生による)。

もっと笑ったのは、韓国人女性へのインタビューで「キムチはこわいからたくあん食べている」という答えが放映されたこと(笑)。

まあ、シナも韓国も先の大戦にかこつけてあれやこれやと我が国に難癖つける「寄生虫国家」だから、キムチに寄生虫の卵があっても驚くことでもあるまい(笑)。で、こわくなって食べているのが、寄生しようとしている日本の食い物なのだ。民衆レベルから国家レベルまで同じメンタリティだよ。まるでフラクタル図形だな。

|

« 野球は台湾シリーズも4連勝かよ | トップページ | 出演俳優を軸に楽しむ大河ドラマ »

コメント

ケラケラ、爆笑ですね、このエントリー。
そういえば、昔、日本の魚介類の加工場が不衛生だとヨーロッパから難癖つけられたことがあるような。。。
キャビアだってどんなところで加工されているか知れたもんじゃなさそうさし、、、サハリンの町工場とかじゃね。。。

投稿: スーパーTS | 2005年11月 6日 (日曜日) 00時44分

>>スーパーTSさん

欧州で魚食うのは基本的に沿岸部ですから、そうでないところからのクレームなら、アホ抜かせ、おまいに言われとうないわ、ですねえ。

確か少し前に英国が日本のヒジキに難癖つけてましたが、Fish and Chips(嫌いじゃないけど)食っているようなやつらに、そんなこと言われたくありませんね。

サハリンは「樺太」に戻せば衛生状態は格段に向上するでしょうね(笑)。

投稿: フロレスタン | 2005年11月 6日 (日曜日) 01時57分

小学生の頃、回虫検査のためマッチ箱に大便を入れ学校へ持って行った。先生は毎回、真剣な表情で「マッチ棒の頭位の量でいいぞ」と念を押す。
箱を開けたら黒い塊が隙間なく入っていて卒倒した女の先生がいた。
でも、チョコレート味の”虫下し”は美味しかった。
薄唇短舌さんには「寄生虫国家用虫下し」としての効能も期待しています。

投稿: ワンパウ | 2005年11月 6日 (日曜日) 15時00分

>>ワンバウさん

ええ、たしかに虫下しは甘くておいしかった記憶があります(笑)。私の時は透明でチョコレート味ではなかったと思います。糖尿病検査のブドウ糖負荷テストみたいだった(^_^;)。

寄生虫国家への虫下しは「辛口」でいきましょう(^_^)。
キムチは辛いし、私は辛い食べ物大好きです。

投稿: フロレスタン | 2005年11月 7日 (月曜日) 09時10分

さすが、薄唇短舌どの!
takuannですぞ~!
現地(South Korea)に於ける「日式食堂」に於いてして、その日式たるを「証明」する添付食材の一皿が「たくあん?しんこ?」なのでありまして、せいぜい「キムチの代用食」として「和風日式大根漬け」を、寒流?もとい「韓流」?違った!日竜(ひょとしたら流?か?)=日流の大河的大アジアの本流に戻りたく、せめて大根漬けにて「マスターベーション的自己満足」を、大々的に発表するや、かの小泉宰相の反寒流的(違う!)反韓国的大潮流に遡行する非力な「ペニス的」?、違う!ペニンシュラー的日和見主義精神民族の、Koizumi潮流に流れ従う?という、「冴えたる本音」の旧朝鮮半島的儒教精神に則った儀礼を表現したき、One-Step?なのでありましょうか・・・
さて、
いよいよ21世紀も、その四半世紀を迎えようとする今日、かのサンバカトリオ国家の一角も、これにて姿勢を変えてきた証?。で、ありましょうか?
今回の支那韓国両国共同報道=キムチ事件カイチュウ卵混入報道でありましょうか?
やはり莫迦ですな・・・
以って、
トンガラシを目一杯まぶした「キムチ漬け」に、たとえギョウチュウ、サナダムシ、カイチュウ、等々、ホモサピエンスと同居すべき「原生動物」の唐辛子殺菌能力にて「死滅した卵」を発見しようとも、何故に「全日本国土の一般庶民」に向け、大々的にTV報道しなければならん理由は如何?
考えれば考えるほど、時勢に疎いエセ男爵は、大日本国・小泉宰相率いる「将来ある日本国」に対し、旧儒教的心得にて「根回し的護摩磨り」を、いよいよ開始した!
と、誤った(いや、正しき)判断をし、加えて当記事をお取上げくださった薄唇短舌さまに敬意と感謝を申し上げ、ようやく今夜も枕を高くして安眠できる精神状態に復帰できた次第であります。

投稿: エセ男爵 | 2005年11月 7日 (月曜日) 22時48分

>>エセ男爵さん

大陸において日本流を表す言葉は「日式」ですね。

それと、韓国では、儒教的立場からシナを父、日本を弟(つまり自分は日本の兄である)としていますから、日本のことをそんなに礼儀正しくは見ないでしょうね(笑)。

だから、知的財産などもパクって平気な訳で(兄が弟のものを利用してなにが悪い、という精神構造)、まともに相手にしない方がいいでしょうね。たくあんも(剣道などと同じで)韓国に起源がある、などと言い出しかねません。

投稿: フロレスタン | 2005年11月 7日 (月曜日) 23時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/6916700

この記事へのトラックバック一覧です: 寄生虫国家の食材に寄生虫の卵(笑):

« 野球は台湾シリーズも4連勝かよ | トップページ | 出演俳優を軸に楽しむ大河ドラマ »