« アネハ? | トップページ | 電車の中の蘊蓄おじさん »

2005年11月25日 (金曜日)

長野新幹線が全車禁煙になるぞ

JR東の12月10日のダイヤ改正で、長野新幹線「あさま」が全車禁煙になる。
まあもともと8連と短い編成だし、所要時間も約80〜110分と短いから、当然と言えば当然。
喫煙者からは文句が出そうだが、じゃあおまいらは飛行機乗らないのか、と問いたいね。

本物の浅間山は活火山なので、いつ煙を吐いてもおかしくない訳だが(笑)。

どうせなら上越新幹線も同じ扱いにして欲しかったな。せめて短距離の「たにがわ」だけでもさ。
その「たにがわ」、本庄早稲田駅に全列車停車だよ。かったるいな。あの駅のおかげで東京・高崎間の所要時間が60分を越えた。108.6kmしかないので、表定速度は105km/hくらい。これで新幹線!JR西の新快速より遅いらしい。いくら大宮以南の問題があるとしても、D-ATCでなんとかしてくれ。

|

« アネハ? | トップページ | 電車の中の蘊蓄おじさん »

コメント

閉鎖空間は禁煙が良いですね。 私は車移動が主で滅多に列車には乗りませんが、一昨年河口湖へ行った帰りに大月から新宿まで急行列車に乗ったら自由席が満員で立っている人もいる状態でした。車両を前の方に移動したら、ガラガラでした。
満席の車両は禁煙車、ガラガラは喫煙車でした。おそらく長期間このアンバランスな状態は続いていたと思います。禁煙標示を出すだけで、混雑が解決するのに、JRはなんの手も打たないのです。国鉄時代の感覚と変わっていないのはなんのための民営化なんですかね?郵政民営化だってサービスの向上とかは望めません。人を入れ替えない限り意識改革なんて出来ないんですね。

投稿: 悠々 | 2005年11月25日 (金曜日) 08時51分

 新幹線はDS-ATCですね。D-ATCは、山手線や京浜東北線で使われている在来専用のデジタルATCです。
 ……と、本文を読まずにカキコσ(^◇^;)

投稿: 五月原清隆 | 2005年11月25日 (金曜日) 13時02分

>>悠々さん

混雑の順番はグリーン車を除いて
自由席の禁煙車>指定席の禁煙車>自由席の喫煙車>指定席の喫煙車
といったところでしょうかねえ。

車両を自由席、指定席で分けるのでなく、欧州のように座席単位の指定方式の方が混雑の平準化には合理的だと思います。


>>五月原さん

ご指摘感謝(^_^;)。
ま、上越新幹線は車両や設備の更新に関しては、新幹線の中では最後まで放置プレイでしょうね(笑)。E1系や200系のリニューアル走ってますから。

投稿: フロレスタン | 2005年11月26日 (土曜日) 00時13分

新快速なんてよくご存じですね。
あれはものすごく揺れて酔う子供すらいます。
しかもいつも込んでいて・・・・。
ただ、速い電車が好きなら楽しいですが。

投稿: takeyan | 2005年11月26日 (土曜日) 18時45分

>>takeyanさん

新快速は時々関西行くと乗りますので。
あれは、私鉄との競争で無理してスピード出しているようなところがありますね。

投稿: フロレスタン | 2005年11月27日 (日曜日) 02時35分

もう一つJR東に要望したいのは、喫煙可能だった車両の「クリーニング」をして欲しい、ということ。

今は走ってないけれど、東北新幹線に「はやて」が走り始めた頃、車両運用の関係でこの車両が上越新幹線の「とき」として走っていたことがあった。8両編成だったE2系に2両増結したために、号車番号がずれて喫煙車だった車両が禁煙車になっていた(5号車→7号車だったかな)。たまたまその車両に一度乗り合わせたことがあるのだが、それはそれは汚いものだった。禁煙車の内壁は白いのに、こいつは褐色だった。

あの色見るだけで、タバコの煙吸わされているような気分になって激しく欝(^_^;)。

投稿: フロレスタン | 2005年11月27日 (日曜日) 19時36分

>無理してスピード出している
 いや全然。それどころか、余裕綽々ですね。ブレーキ性能さえ向上させれば、京都~大阪~西明石は140km/h以上を狙えます。何せ、明治時代の鉄道建設時に市街地を避けて直線的な線形にしましたし、何だかんだで国鉄時代にかなりの設備投資がありましたから、高速走行するには恵まれた環境なんですよ。外側線を走行するという性質上、駅周辺での若干のスピードダウンは避けられませんけどね。
 それよりも、本当に「無理」しているのは、京浜急行の品川~京急蒲田~横浜でしょう。これこそ、車両的にもダイヤ的にも神業の集大成というべきもので、ある程度関西私鉄の世界を知っている私でも「これは凄い」と感嘆してしまいます。まぁ、これはJRが東海道本線をお座なりにしているからこそ競争になっているのであって、少しでもJRが本気を出そうものなら、あっという間に京急の乗客を持って行かれてしまいますけどね。それでも、羽田空港アクセスというキラーコンテンツがありますから、当面持ち堪えるとは思いますが。

投稿: 五月原清隆 | 2005年11月28日 (月曜日) 20時37分

>>五月原さん

おっしゃることはよくわかります。車両の性能としては無理しているどころか余裕があるということですね。私が無理して、と書いたのは、その前のtakeyanさんの子供が酔う、というコメントを受けてのことです。そんな走り方をするのは、いくら性能的に余裕があっても、やはり一般乗客の感覚からは無理していることになるんですよ。

JR西の場合会社の体質の問題もありそうですが(^_^;)。

京急は確かに無理してそうですね(笑)。
でも、羽田空港以外に、横浜以遠の横須賀、三浦半島方面と東京のアクセスに関しても、JRは歯が立たないと思いますよ。京急だと横浜・横須賀30分くらいだけど、横須賀線周りだとその倍近くかかる。そもそもJR横須賀駅が市街地のはずれですしねえ。鎌倉・逗子の客のおかげでしょう。

投稿: フロレスタン | 2005年11月28日 (月曜日) 22時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/7304152

この記事へのトラックバック一覧です: 長野新幹線が全車禁煙になるぞ:

« アネハ? | トップページ | 電車の中の蘊蓄おじさん »