« 署名記事と言えば聞こえはいいが | トップページ | 長野新幹線が全車禁煙になるぞ »

2005年11月23日 (水曜日)

アネハ?

珍しい名字である。姉歯、アネハ。
しかし、一級建築士というこの48歳の男(同い年か一つ上だな、同世代として恥ずかしいわい)、都市の中に虫歯のような建物をつくってしまった。

その非はいくら責めても責めすぎると言うことはないだろう。それから建築確認したなんとかという組織も同罪だな。こんなことをしているから、いつまで経っても日本の理系、あるいは技術者の社会的評価が低いんだよ。告発と資格剥奪くらいでいいのかね、全く。

それにしても、日本人の反応は本当に情けないというか、笑えるというか、ヒステリックである。
今回の事件で、もう全ての建物がすぐにでも倒壊するかのような騒ぎである。
アスベストに過剰反応し、BSEに過剰反応し、ちょいと前には大した毒でもないダイオキシンにも過剰反応した。

今回のケースに関して言えば、当該建築物に対する対策は当然急務である。
それから、このあんちゃん以外でも、似たようなことやっている構造の専門家がいないかチェックすることも必要だろう。建築確認も利権化しちゃっている部分がありそうだから、もう一度見直す必要がある。民で出来ることは民でやる、のはいいのだか、官から民への権限移転の際に利権が発生したのでは意味がない。

だが、それ以外のことであまり大騒ぎするのはそれこそ集団ヒステリーである。特にマスゴミと関連官庁は冷静に対応すべきである。

|

« 署名記事と言えば聞こえはいいが | トップページ | 長野新幹線が全車禁煙になるぞ »

コメント

マスゴミが、そもそもヒステリー集団なんですから、一般市民が煽られて当然でしょう。
寒天がお店からなくなるのと、そこらの建物がすぐにでも倒壊するのは、同じレベルなんです→誰のせいだ~?

投稿: 圭 | 2005年11月23日 (水曜日) 05時32分

マスコミの過剰反応というか、事態をきっちと見きわめる能力が欠如していますよね。
構造計算を偽るのは設計書のモラルの欠如と言うよりも、結果を見据える能力がゼロです。建物は50年100年残るんだから、嘘がバレルのは分かり切ったことです。医者でも内科の医者は保険請求を誤魔化しやすいですが、歯科は証拠がはに残るからよほど巧妙に誤魔化す手管が必要です。
設計の嘘を建設業者も、依頼した設計事務所も、分からないはずはないです。 私も事務屋でしたが10年以上建築行政に携わっていたから、門前の小僧で幾らかは構造のことも分かります。建て主から施工業者から、おそらくは配筋工まで、誤魔化しには気付いていたはずです。
総無責任時代ですよね。
で、話はマスコミの無能振りに戻りますが、あれらの建物が震度5以上で倒壊する、と書いています。ひびが入ったり傾いたりは有ると思うけど、いきなり倒壊とか崩落はしないと思うのです。
大袈裟に書いた方が読者が喜ぶと思っているのでしょうが、それではイエローペーパーの扇情的な記事と同格です。
イタヅラに不安を煽っているだけです。
この前の選挙の報道にしても、小泉総理が争点は郵政民営化だ、と言ったからと言って、オピニオンリーダーたる各マスコミがそろってそのことだけを報道していました。彼が持論にしている弱者切り捨て政策とか憲法問題を取り上げなければ、なんのための報道機関かと言いたいです。あれでは政府の、いや小泉総理のご用新聞、TVでしか有りませんからね。
貴兄が前のブログ頁でお書きになっていた、署名記事云々のご意見も同じ趣旨だと思います。
先達としての自覚のない記者が多すぎますよ!

投稿: 悠々 | 2005年11月23日 (水曜日) 10時15分

>>圭さん

恐らく多くの日本人は冷静なのだと思います。少なくとも戸建てに住んでいる人達は関係ない、と思っていることでしょう(本当に大丈夫かどうかはともかく)。

過剰反応した一部の人達の行動(役所に問い合わせたり抗議したり)を、ヒステリー集団のマスゴミがこれまた過剰に報道する、というおきまりのパターンです。アスベストの時もそう。これでは「建築業界がマスゴミによる風評被害」で沈没します。

>>悠々さん

おっしゃるように、関係している人達の中には気がついていたケースも少なくないでしょうね。こんな騒ぎになってしまうと、実は気がついていた、とは言いにくい。

こういう時こそ、マスゴミは調査報道すべきです。記者会見のネタを垂れ流すだけでなく、匿名条件に関係者に事実関係を尋ねて回る、という基本がどうしてできないのか。高給取っていて恥ずかしいと思わなくなってしまっているところに、マスゴミの限界と腐敗が見えるような気がします。

投稿: フロレスタン | 2005年11月23日 (水曜日) 10時58分

 ホテルが休業したり、マンションの住民がホテルに仮住まいしてその金を建築会社がもったりして大騒ぎしてますな。
 あの建築物よりも、さらに耐震強度の弱い建物が、日本にはたくさんあります。建築基準法は不遡及原則で、基準改正前の建物は問題になりません。
 もちろん、インチキ強度計算に加担した関係者全員は民事刑事両方できっちり責任とってもらうとしても、住民が逃げ出す必要はないし、販売会社が仮住まいの住居費を払う必要もない。ましてや行政が手を貸す必要もない。
 私なら、そのマンションに悠々と住みつつ、慰謝料をがっぽりもらいます。

投稿: Inoue | 2005年11月24日 (木曜日) 06時34分

悠々さん

>マスコミの無能振り

マスゴミは免許制なのでお上にモノは申しません。もひとつ、競争がない業界ですから、高給を手放してまで、お上を批判することはありません。マスゴミとお上の関係は、まさに学校で教える、”人”の字の極意です。これを学校で教えたら、子供達はきっとマスゴミ志望になるでしょうねぇ。

投稿: outlaw | 2005年11月24日 (木曜日) 16時15分

この状態で米国の牛を輸入再開するのはまずいでしょう。米国に進言しないと世界中に肉骨粉まきちらしてまた面倒なことになりますよ。

【牛に鶏糞】鶏糞への肉骨粉混入率を30%程度とFDA要官見積(=年間30万トン?)
http://blog.goo.ne.jp/infectionkei2/e/c35a71a82981c6c137518f281eb161c0

どうやって「個人の選択」?豪州産に別産地の牛脂を針で注入
http://blog.goo.ne.jp/infectionkei2/e/fffd28f8ee475fc392907cea2806b80b

食品安全委員会の米国BSE評価計算は、抜け穴・欠陥だらけ
http://blog.goo.ne.jp/infectionkei2/e/b63de80c4a1cc7f8d2378cfccd3f21c5

アルツハイマーとヤコブ病の誤診・集団発生など、情報リンク
http://blog.goo.ne.jp/infectionkei2/e/c094e704f8b3b1260ca616eb4c1dcb97

投稿: 牛情報 | 2005年11月24日 (木曜日) 18時06分

案の定、いろいろと出てきたようです。
姉歯1人の仕業ではなく、黒幕がいるなんて情報も。

民間の検査(建築確認)機関が責任逃れしているのも限界のようだし、木村建設は破産だし、ヒューザーも多分ダメだし、他にも経営がおかしくなる会社が続出しそうな気配。

ヒューザーはISO9001シリーズの認証取得していたようで、その取消もありそうだが、もともとISO9001なんてそんなもの。認証取得していれば品質のよい製品つくる、というわけではなく、品質管理をする体制やそのための手順を示した文書が規格要求を満足していればOK。しかもそれも認証(audit)機関がいい加減にやろうと思えばできてしまう。逆に、審査員の主観で認証拒否も可能。環境基準を越えて汚染された排水垂れ流す企業でもISO14001の認証取得できるしなあ(^_^;)。

投稿: フロレスタン | 2005年11月24日 (木曜日) 23時57分

 ISO9000を勘違いする人、本当に多いですね。品質を維持する体制(組織・規定・手順・記録)が整っているか否かであって、品質基準を示すものではないというのはなかなか理解されませんね。
 社内でも委託先選定理由の品質の項にISO9000シリーズ取得だけ書くアホが居ます。品質基準書の中身の議論がないものは却下します。

投稿: tygrysojciec | 2005年11月25日 (金曜日) 09時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アネハ?:

« 署名記事と言えば聞こえはいいが | トップページ | 長野新幹線が全車禁煙になるぞ »