« おお痛っ! | トップページ | 子供の理科教育にあたる老先生方にいくつか注文を »

2005年9月17日 (土曜日)

こんなに断定調でいいの?

月のクレーター:小惑星が集中的に落下しできた

という毎日新聞の記事なのだが、いいのかね、こんな風に言い切っちゃって。
だって、本文では、「約40億年前に月や火星、水星でできたクレーターは、すい星ではなく小惑星が降り注いでできたと、研究チームは結論付けた」とあるので、あくまで現時点では、この研究チームの推論の結果である。

「約40億年前にできた月のクレーター約1万個の大きさと、すばる望遠鏡などで観測した小惑星約10万個の大きさの分布状況が非常によく一致した。」

これ、約40億年前にできた月のクレーターが全部で約1万個なのか、それとももっと多いのだが、その中から研究のために約1万個を抽出したのかがわからない。調べればわかることだが、新聞記事としてはそれでは不親切だ。抽出だとした場合、どういうサンプリングのし方なのかも情報としては必要だ。

どうでもよさそうだが、そうではない。仮に約40億年前に出来た月のクレーターが何千万個もあるのであれば、こんな結論づけはできない。

集中的に、という表現も気になる。誤解を招きそうだ。どれくらいの時間間隔につき1個衝突したのか知りたいところだ。

以上、情報の精度を欠く科学記事である。

|

« おお痛っ! | トップページ | 子供の理科教育にあたる老先生方にいくつか注文を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/5978634

この記事へのトラックバック一覧です: こんなに断定調でいいの?:

« おお痛っ! | トップページ | 子供の理科教育にあたる老先生方にいくつか注文を »