« アホ莫迦勘違い高校生の処分 | トップページ | 畏れ多くも »

2005年9月23日 (金曜日)

古舘伊知郎のお莫迦発言

たった今、テロ朝「呆道棄テーション」の冒頭のことである。
ペットを飼って飽きて棄ててしまう、石油を使い放題して地球を温暖化させ海面の温度を上げて大型台風を育ててしまう、通じるものがあります、だと(正確に言葉どおりにトレースした訳ではない)。

全然違うだろうが。
ペットは飼い主のマナーや人格、社会規範の問題である。

台風は、前にも書いたように本当に最近になって大型化しているかどうかも実は疑わしいし、石油を使っただけでそんなに海面の温度が上がる訳でもなし(複合的な理由のはず)。でも、どうしても石油の無駄遣いを批判したいなら、テロ朝が大好きなシナ様に言ってくれ。エネルギー効率は日本の6倍の悪さだぞ。人口規模は10倍だし。

大型ハリケーンの襲来は、アメリカの自業自得だという宗教者ばりの懲悪論さえある。
今、いいタイミングでテキサスのガルベストン(ここは珊瑚礁の島だそうで)市民がインタビューに出ているぞ。1961年にも大型ハリケーンが襲来して27人が溺死した、と、当時高校生だったというおっちゃんが証言している。当時は「寒冷」だったんだよ。

そしたら、今度は避難中のバスがハイウェイで炎上というニュースが飛び込んできた。
結局死ぬ運命にある人間はどうやっても死ぬんだな、という諦観すら覚える。要はハリケーン襲来地域のアメリカ都市の都市構造の欠陥だろう。21世紀になってもアメリカ合衆国内部に内在する南北問題は、実は根が深いということなのかもしれない。
ちなみに、小生アメリカ南部は行ったことがないので、あくまで頭の中での推測である。

|

« アホ莫迦勘違い高校生の処分 | トップページ | 畏れ多くも »

コメント

私も聞いて(観ていない)いました。
なにやらワニの話もあったような・・・・・。

読売の弱さや阪神の強さも通じているような気が・・・・・しません(笑)。

投稿: Joe | 2005年9月24日 (土曜日) 08時01分

ワニの話は聞いていませんでした。
何というか、ニュースでも実況中継でもそうですが、古舘は伝道師を気取っているようで、非常に鼻につきますね。うるさいし、私は嫌い。

投稿: フロレスタン | 2005年9月24日 (土曜日) 20時28分

 フロレスタン様☆こんにちは。

 最近、「朝」の付く言葉に警戒心が出ている気がします。古館氏は、巧みな話術が好評でしたが、報道ステーションやりだして言ってることが何か変。言わせているのか、自分でそう思っているのかは分かりませんが、押し付けがましいところはテレ朝の番組らしい。先代の人も変でしたからね。あの人はどこへ行ったんでしょうか。ひょいと戻ってきたかと思ったら、期待大外れの視聴率であっさり降板でしたね。

 朝日社説へのツッコミありがとうございました。勉強になります。

投稿: | 2005年9月25日 (日曜日) 11時33分

古○も久○も、テレビが「お茶の間の王様」(古いなあ)だった時代の徒花なのかもしれないな、と感じます。メディアは多様化し、人々の意識も変わっているのに、○舘や○米らは相変わらず「テレビ局から俺たちが伝えてやっているんだ」という姿勢が鼻につきます。

投稿: フロレスタン | 2005年9月25日 (日曜日) 21時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古舘伊知郎のお莫迦発言:

« アホ莫迦勘違い高校生の処分 | トップページ | 畏れ多くも »