« ホークス松中を賞賛する | トップページ | 裁判に負けて喜ぶ莫迦と莫迦を喜ばせるアホ裁判官 »

2005年9月29日 (木曜日)

親が村上ファンドに買われた虎

プロ野球セ・リーグはタイガースの優勝。私は虎吉でもなんでもありませんが。

そのタイガースの名物選手だった遠井吾郎選手が2ヶ月くらい前に亡くなっている。
代打遠井、という場内アナウンスが告げられると、巨体をゆすりながらバットを振り回して打席に入った背番号24。名前がユニークで覚えている二塁手の本屋敷とともに、子供の頃のタイガースで印象に残っている。ああ、投手でバッキーってのもいたな。

そして、今年そのタイガースを優勝に導いた監督は、自分と同じ学年の岡田である。
その岡田が現役時代つけていた背番号16というと、実は投手の上田二朗というイメージである。
やはり歳月というのは流れるものだ。

|

« ホークス松中を賞賛する | トップページ | 裁判に負けて喜ぶ莫迦と莫迦を喜ばせるアホ裁判官 »

コメント

上田のサインボール持っていました。
タイガースの選手と言えば、私はカークランドでしょうか。楊枝を使って真似していました。

きちんと打って、きちんと走って、きちんと投げて、きちんと守ったところが優勝した、という意味で、今年のタイガース優勝は喜ばしいです。
岡田彰布は良い監督の仕事をしたと思います。

投稿: Joe | 2005年9月30日 (金曜日) 18時26分

カークランドは確か「巨人の星」にも登場してましたね。

岡田彰布は二軍監督からたたき上げて一軍を優勝させた、という点で評価されるべきでしょうね。東北の某球団のオーナーにそんな人材育成は出来ないでしょう(笑)。

投稿: フロレスタン | 2005年10月 1日 (土曜日) 01時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/6175398

この記事へのトラックバック一覧です: 親が村上ファンドに買われた虎:

» 村上ファンド 阪神電鉄筆頭株主へ [兄やんの一言モノ申す]
たまには、というか久々に経済の話でも。 というか、今んとこ兄やんは政治も好きやけど、それ以上に経済の方が好きなんですヨ。 それはおいといて、久々に話題に上がった(とはいってもあるていどの間隔で出てるかな?)村上ファンドですが、リーグ優勝間近の阪神タイガー....... [続きを読む]

受信: 2005年10月 2日 (日曜日) 13時55分

» 村上ファンドが阪神乗っ取り?2 [メフィスト賞受賞者津村巧のテレビ・世相日記]
村上ファンドが阪神乗っ取り?↑拙作です↑1. 村上ファンドが阪神乗っ取り?2産経新聞から: 阪神電気鉄道の筆頭株主に躍り出た村上世彰氏が率いる投資ファンド(通称・村上ファンド)が、同社株の持ち株比率を38.13%に上昇させたことが3日、関東財務局に提出された大量...... [続きを読む]

受信: 2005年10月 4日 (火曜日) 13時19分

» 目的はなんでしょう。 [●マーケティング室よりトップマネージメントを目指すBlog●]
毎度 お騒がせな村上ファンド 日経新聞によると、 阪神電鉄の株の38%を取得。 阪神サイドは、阪神優勝前のご祝儀相場と受けとめ 事態に気づくのが遅れたのだそうだ。 単純なる投資・・・と説明するが やっぱ 怖いですよね。 会社は、一体誰のものなのか。 何... [続きを読む]

受信: 2005年10月 4日 (火曜日) 22時56分

« ホークス松中を賞賛する | トップページ | 裁判に負けて喜ぶ莫迦と莫迦を喜ばせるアホ裁判官 »