« 8月18日に靖国参拝しようと思う | トップページ | 名前が悪いな、この法律 »

2005年8月 2日 (火曜日)

楽天の対策は正しいのだろうか?

加盟店舗(輸入雑貨店とのこと)での顧客情報の流出事件を受けて、楽天はクレジット決済のシステムを見直すようだ。年内に加盟店に新システムに強制加入させ、店舗側では顧客情報が見られなくなるという。

つまりは、楽天本体に顧客情報全体が集まる訳で、こっちの方が危険じゃないか?
楽天社内や出入り業者にアホな奴がいれば、それこそ100万件単位の顧客情報が流出するぞ。

むしろ、今回のようなことがあったら、加盟店にペナルティを課して、除名とかクレジット決済停止といった処分をすることにして、顧客情報は分散した方が被害が少なくて済む。加盟店の管理体制やモラルの向上にも資するだろう。

楽天でクレジットカード使うの考える必要があるなあ。

|

« 8月18日に靖国参拝しようと思う | トップページ | 名前が悪いな、この法律 »

コメント

『楽天社内や出入り業者にアホな奴がいれば、それこそ100万件単位の顧客情報が流出するぞ。』

おっしゃる通りですね。これって、チョン禿(仮名)のところで既に前例があると思うのですがねえ。

投稿: JosephYoiko | 2005年8月 3日 (水曜日) 01時38分

>>Yoikoさん

アフォな奴は必ずいる、という前提で考えるべきですね。おっしゃるようにソン禿(仮名)のところで400万件以上流出した実例がある。あれを特殊ケースと思っちゃいけない。

ミキティのことだから、今回の件で店舗側を恫喝しているつもりでしょうが(ヴィッセル神戸の粛正を見ているよう)、そのうち自分のところが崩壊しかねない。残ったのは自分だけ、だったりして(笑)。

投稿: フロレスタン | 2005年8月 3日 (水曜日) 09時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/5286636

この記事へのトラックバック一覧です: 楽天の対策は正しいのだろうか?:

» [家電・IT]ベストリザーブ、楽天トラベルを猛追中 [五月原清隆のブログハラスメント]
 ホリエモンの総選挙出馬が決まってしまっては、なかなかライブドア関係の記事も書きにくい部分があるんですけどね。 ○ライブドア系宿泊サイトの加盟急増 楽天の値上げ追い風 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0507/25/news060.html  で、楽天トラベルも慌ててこんな対応をしています。 ○楽天トラベル、一定期間手数料値下げ 顧客離れ食い止め http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0507/26/news063... [続きを読む]

受信: 2005年8月21日 (日曜日) 19時56分

« 8月18日に靖国参拝しようと思う | トップページ | 名前が悪いな、この法律 »