« そんなに国会議員の椅子がいいのか、詐欺女 | トップページ | こちらも会社の体質に問題ありか?ヘリオス航空 »

2005年8月16日 (火曜日)

子育て中のお母さんへ(お父さんも)

少し前のことです。某所でバスに乗ってました。
途中のあるバス停が公園に隣接していて、バスの待ち時間をその公園でつぶしていた親子連れが慌てて乗り込んできました。お母さんとそのお母さんにだっこされた小さな子、それにお兄ちゃんとおぼしき幼稚園くらいの男の子です。

慌ててかけてきたので、男の子は転んだか足をどこかにぶつけたかしたらしく、泣きわめいています。しかも私のすぐ後ろの席で。最初はうるせえガキだな、と思っていたのですが、なかなか泣きやまず、しかもお母さんがだっこしている小さな子のことしかかまっていない様子。

で、かわいそうになったので、その男の子に「どっか痛いのか?」と尋ねたら膝を指さす。お母さんがその膝にハンカチを載せていた。気休めじゃねえか。私は男の子の膝をさすってやりながら「男の子はいつまでも泣くんじゃないぞ、もう痛くないだろ」と声かけました(ジェンダーフリー論者は目をむきそうだがね)。そしたらすぐに泣きやみましたよ。一応男の子育ててますんでね(^_^)。

幸い、お母さんが「余計なことしないで下さい」という人ではなく、礼を言われたので助かりました。
別にそのお母さんが私の好みのタイプだった訳でもない(^_^;)。でも、いつもこんな穏やかな気持ちでいられる自信は全くありません。

世の中のお母さん、下の子のいる幼稚園から小学校低学年くらいの子供って、まだまだ親に甘えたいんですよ。乳幼児抱えていると大変だとは思いますが、お兄ちゃんお姉ちゃんへのスキンシップも忘れないで下さいね。もちょっと大きくなると、今度は優しいお兄ちゃんお姉ちゃんになって、お母さんの助っ人になってくれます。

|

« そんなに国会議員の椅子がいいのか、詐欺女 | トップページ | こちらも会社の体質に問題ありか?ヘリオス航空 »

コメント

『私は男の子の膝をさすってやりながら「男の子はいつまでも泣くんじゃないぞ、もう痛くないだろ」と声かけました(ジェンダーフリー論者は目をむきそうだがね)。』

ははは。僕も「女のくせに」は言わないですが、「男のくせに」や「男らしくない」って言葉は使っちゃいますね(^^;。

(^@^)は殆ど泣かないです。泣くのは「可哀想だよぉ」ぐらい。

投稿: JosephYoiko | 2005年8月16日 (火曜日) 10時45分

将来の日本を背負う男児にますらおぶりを期待するのが間違っていると、もしもフェミ連中が言うようなら、真っ向から論争してやります。不毛な論争なのは明白だけど(笑)。

女の子だったら、「人前で大きな口開けていつまでも大声で泣いてないで、おしとやかにね。かわいい顔が台無しになっちゃうよ」とでも言うと思いますね。もっとフェミの攻撃受けそうだけど。

男と女の性差なんてないのだ、という暴論吐く雌どもには、それじゃあ立ちションしてみろ、とでも言ってやりますか。

投稿: フロレスタン | 2005年8月16日 (火曜日) 13時15分

「生理休暇廃止を叫ばないのは何故ですか?」って言うと、急に無口になるか感情的になるフェミな方多いですね。

これに続けて、「男性の溜まり過ぎ休暇」まで言うと、まず叱られますが(笑)。

投稿: JosephYoiko | 2005年8月16日 (火曜日) 13時59分

怒る、感情的になる、という時点で論理破綻決定、と(嘲笑)。

投稿: フロレスタン | 2005年8月16日 (火曜日) 14時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/5488185

この記事へのトラックバック一覧です: 子育て中のお母さんへ(お父さんも):

« そんなに国会議員の椅子がいいのか、詐欺女 | トップページ | こちらも会社の体質に問題ありか?ヘリオス航空 »