« 当然の結果だろうよ | トップページ | 靖国背にして考えたこと »

2005年8月19日 (金曜日)

「ワイブルの呪い」って言った方がいいんでないかい?

少し前に、航空機事故の連続についてのエントリーに対して、ワイブル分布のコメントをいただいた。
それで、はたと思ったのだが、これもそうなのかな、と思うことがこの夏の体験である。乙女の一夏の体験ちゃいまっせ(^_^;)。

精密機械というのは、熱(暑さや寒さ)にはあまり強くないものだが、最近の日本製は耐久性いいからねえ、などと勝手に高をくくっていた。

デジタル一眼レフカメラとビデオムービー2台である。暑い日の野外で使って、(生鮮食料品じゃないから)そのままバッグに放り込んでしまっておいたら、1ヶ月くらいの間に立て続けに故障しやがった。バッテリーやテープはちゃんとはずしておるよ。ムービーは同じメーカーの型違いのものが、同じトラブルに。メーカーさんの名誉のために、そのメーカーがC○NONであることは隠しておこう。だってCA○ONの製品は優秀だもんね。

そしてカメラの方は、ネットで調べたら同じようなトラブルがけっこうある(というのも書いた気がするが)ということで、こりゃ、弱いところが集中的にやられて、連鎖的にいかれたな、と感じた次第。

でもって、そうだとするなら、タイトルにもあるように、分布ではなく呪いの方が、利用者にとっては実感わくなあ、と(笑)。

|

« 当然の結果だろうよ | トップページ | 靖国背にして考えたこと »

コメント

「ワイブルの呪い」と言われてこっちを思い出してしまいました。
http://www.date-navi.com/yokohama/wildblue.html
ダメじゃん、俺orz

投稿: 五月原清隆 | 2005年8月20日 (土曜日) 16時51分

おお、こんなのがあったんだ(^_^;)。
横浜で閉鎖といえば、ドリームランド(古っ)。

投稿: フロレスタン | 2005年8月20日 (土曜日) 17時09分

 「呪い」が良いか「祟り」が良いかはありますが、これ「美味しい表現」ですね。戴きます。
 分布といってしまうと定量化しないと難しい面があり、元生物統計屋としては定量化しにくいシステム(人・体制)の弱点の表現には抵抗がありました。「呪い」や「祟り」であればイメージ通りで使えますね。
 私の社内での主たる仕事は、疲労した体制の改革です。この下期の体制改革は生産部門であり、スローガンに使えそうです。
 ご馳走様でした。勿論、出典には貴兄のブログのURLを添えます。

投稿: tygrysojciec | 2005年8月21日 (日曜日) 07時50分

tygrysojciecさん

どうぞ、どうぞお使い下さい(^_^)。

科学的に正確な表現をすべき場面では、こういうのは適切ではありませんが、一般向け(専門外)に伝えるのに、わかりやすい表現というのが必要な場合もありますので、うまく使い分けが出来るとよいですね。

会社の体制の改革であれば、ピッタリくるでしょう(^_^)。

投稿: フロレスタン | 2005年8月21日 (日曜日) 13時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/5546606

この記事へのトラックバック一覧です: 「ワイブルの呪い」って言った方がいいんでないかい?:

« 当然の結果だろうよ | トップページ | 靖国背にして考えたこと »