« 戦争だぜ、これは | トップページ | いまのままでよいのか夏の高校野球 »

2005年7月31日 (日曜日)

日本人の皮をかぶった工作員達

今月3日に、杉並区での扶桑社版歴史教科書採択を巡るエントリーを書いたが、これに関連して、こんなしょうもない団体がある。「防衛マガジン」さんからの別エントリーへのトラックバックに掲載されてました。こういう親の方が、子供の教育にはよほどよくないな。そもそもあんたら、例によって扶桑社の教科書読んでないだろ!

|

« 戦争だぜ、これは | トップページ | いまのままでよいのか夏の高校野球 »

コメント

ははは。

ちょっとそのSite覗いてみましたけど、自分達の顔である紹介文にTypoあるのを見過ごすようじゃ話にならない(^^;。

『杉並の運動が全国に伝わり、「つくる会」は各地で惨敗には「つくる会」の教科書を採択させませんでした。』

ひょっとして、「ニダ-」の集まりですかね?

あと、サヨ団体の間抜けさですが、この程度の活動はビラなんか配る必要は全く無いのに、すぐカンパと言い出すところも間抜けですね。

投稿: JosephYoiko | 2005年7月31日 (日曜日) 14時41分

Yoikoさん

Typo、私は気がつきませんでした(^_^;)。でも、この紹介のページだけでも他にも突っ込みどころ満載。

こいつらのレベルは「ニダ」(終止形)を超えて、「ラ」(命令形)の域に達しているように感じます。

カンパって言葉を使う時点で「サヨ」です。社民党と同レベル。それに賛同人にあの「動労千葉」が加わっている(爆)。渡部秀清(杉並市民)というのも笑えるなあ。そんなに「市民」が好きなのか。

猫の手大募集ってあるから、本物の猫の手でも送ってやりますかね(笑)。

「切手のご送金」ってのも笑える。
それとよくある和製英語の間違いの「リンクフリー」。
ま、こんなサイトはどこからもリンクされない方が世の中のためだけど。

投稿: フロレスタン | 2005年7月31日 (日曜日) 14時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/5237172

この記事へのトラックバック一覧です: 日本人の皮をかぶった工作員達:

» 「日本海」呼称問題 [あじきや分店]
弟のブログを見て、確認。「またですか!」と思ってしましました。韓国のお偉い学者が [続きを読む]

受信: 2005年7月31日 (日曜日) 20時11分

« 戦争だぜ、これは | トップページ | いまのままでよいのか夏の高校野球 »