« 祝初代表・巻選手 | トップページ | 鰻を食う前に蘊蓄をタレる(^_^;) »

2005年7月27日 (水曜日)

暴走する弁護士

名前をさらせ、弁護士一人と会社役員二人。以下、読売の配信記事である。

 日本航空の旅客機が、着陸態勢から急激に離陸する「タッチ・アンド・ゴー」を行って着陸をやり直したにもかかわらず乗客に説明がなく、精神的ショックを受けたとして、水戸市の弁護士と友人の会社役員2人の計3人が、日本航空を相手取り、計600万円の損害賠償を求めて水戸地裁に提訴した。

 訴状などによると、弁護士らは2001年4月27日、成田発の韓国・釜山行き日本航空957便に搭乗。釜山の金海国際空港に着陸する際、機長は一度ランディング・ギア(着陸脚)を滑走路に接触させたが、管制塔の許可を得ていなかったため、タッチ・アンド・ゴーを行い、上空で転回して着陸したとしている。

 弁護士らは帰国直後、訴状を準備したまま提訴を見合わせていたが、同社で不祥事や航空機のトラブルが続いていることから今月8日、「警鐘の意味で提訴した」という。

私ゃこんな弁護士がいることに「精神的ショック」を受ける。嗚呼、暑いしクラクラする。いつぞやの名古屋空港(当然、小牧の時代ね)での中華航空のエアバス事故があったすぐ後、同じ型のエアバスで青森出張した私は、タッチ・アンド・ゴーを経験した。ヒヤッとしたけど、その時は弘前城のお花見というおまけもついてはいた(笑)。

そんなに不祥事やトラブルが続いているなら、JAL乗らなきゃいいじゃん。航空会社は他にもあるぞ。
こういう記事を見ると、弁護士というのは法律を知っている893にすぎない、というのが本当だと実感できる。

|

« 祝初代表・巻選手 | トップページ | 鰻を食う前に蘊蓄をタレる(^_^;) »

コメント

フロレスタンさん、

>「警鐘の意味で提訴した」という。

そんな理由で訴えるんやったら、もう提訴に名を借りた「嫌がらせ」と言うか「私刑(リンチ)」ですよねぇ。なんか絵に描いたような「濫訴」やないかと・・・

投稿: 温泉カワセミ | 2005年7月27日 (水曜日) 23時58分

すわ、こいつも自由法曹団か?(笑)

投稿: Joe | 2005年7月28日 (木曜日) 19時04分

2001年4月っつうから、相当しぶとい、というか根に持ってますな、この弁護士氏。

私の知り合いの弁護士は、ほとんどが「まとも」なので(ちょいと左翼がかった人もいますが)、こういう記事読んだり、テレビ見ていたりすると(テレビに出ている弁護士も全員がどうしようもない訳でないが)、ホントに萎えます。

投稿: フロレスタン | 2005年7月28日 (木曜日) 19時09分

>JAL乗らなきゃいいじゃん。
 ……って、4年前の段階でそれを言うのは無理ってもんですが。まぁ、今更4年も前の話を穿り返す方が悪いって説もありますけどね。
 いやしかし、水戸弁護士会にとってはとんだ災難ですな。「水戸の弁護士ってこんなプロ市民上がりばっかりかい」とか思われそうです。

投稿: 五月原清隆 | 2005年7月28日 (木曜日) 21時00分

>>五月原さん

確かに4年前に、今のJALを予測するのは無理でしょうが、その時点で訴状を用意していた、というところがなんとも香ばしいので、敢えて突っ込んでみました。

ちなみに、私ごとですが、3年前にシャルル・ドゥ・ゴールのJALカウンタで、係員の対応にいやな印象を持ったので、今度海外行く時はJALやめようと考えております。

投稿: フロレスタン | 2005年7月28日 (木曜日) 21時21分

なんか日本も米国並みになってきた気もします・・・。

訳のわからない裁判が。

投稿: 安保 仁 | 2005年7月29日 (金曜日) 00時22分

弁護士と友人の会社役員2人の計3人のオッサンが韓国旅行と聞くと、それだけで笑いが出てしまうのは僕だけでしょうか?(^^;。

(^@^)<人間さんを買いに行ってはダメだよぉ

投稿: JosephYoiko | 2005年7月29日 (金曜日) 09時46分

>弁護士と友人の会社役員2人の計3人のオッサンが韓国旅行と聞くと、それだけで笑いが出てしまうのは僕だけでしょうか?

 私もそれを疑いました。(旅行かどうかは分かりませんけどね)
 知りたいなあ、4年前に提訴を見合わせた理由。
 

投稿: Joe | 2005年7月29日 (金曜日) 15時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/5185886

この記事へのトラックバック一覧です: 暴走する弁護士:

» [航空ニュース]着陸復行も命懸け [五月原清隆のブログハラスメント]
 接地後のタッチ・アンド・ゴーを着陸復行と呼んでいいのかどうか、私には分かりませんけどね。 ○「説明なくタッチ・アンド・ゴー」乗客がJALを提訴 http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050727i406.htm  まぁ、この提訴は見事なまでにツッコミ三昧でして、私としても何処からツッコミを入れればいいのか、暫し思案してしまいます。取り敢えず、既出のツッコミとしては……  「どうして着陸許可が出ていないという事を一乗客が知る事が出来るのか?」とか。 ○妙な訴状? ... [続きを読む]

受信: 2005年7月28日 (木曜日) 20時50分

« 祝初代表・巻選手 | トップページ | 鰻を食う前に蘊蓄をタレる(^_^;) »