« 左翼論調の外部学者のシンパには事欠かないな(もう一つ今朝の毎日新聞コラムから) | トップページ | 地名クイズ »

2005年6月26日 (日曜日)

遺伝子組み換え作物の安全性

あるメーリングリストでこんなニュースがあることを知った。

遺伝子組み換え作物:専門家報告書、「安全」と結論−−WHO発表

毎日新聞の大阪朝刊である。
しかし、今更なんだがなあ。この記事で書いてあることは至極まっとうなことだ。
危険だ危険だ、と煽るのは簡単なんだが、科学的でない。

例えば、
安田節子の遺伝子組み換え食品入門
FAQの中に、遺伝子組み換え食品って何?という質問例があって、回答は「遺伝子組み換え技術によって作られた、まったく新しい食品の事です。」

え゛っ(@_@)!例えば、トマトはトマト、馬鈴薯は馬鈴薯なんですがねえ。全く新しい食品ねえ。こうやって危機を煽るんだ。

それから、「殺虫性作物ってなに?」に対しては「作物自体に殺虫能力をもたせたものです。その作物を害虫がかじると、死んでしまいます。」

これもよくある手口なんだが、これだけだと、人間にも害を与えそうな印象を与える。何故害虫がかじる?と死ぬのか、その説明をきちんとしないとダメだ。

「L-トリプトファン」事件のことに触れて、遺伝子組み換え食品で死者が出た、としているが、これも調べてみれば、もっと知りたい人のためのバイオテクノロジーQ&AのQ28のような反証もある。

このサイト以外にも、香ばしい電波が飛び交っている。

こういうのもある。
食品科学広報センター

文春新書の「遺伝子組換え食品」(川口啓明・菊地昌子著)が一読の価値ありです。

|

« 左翼論調の外部学者のシンパには事欠かないな(もう一つ今朝の毎日新聞コラムから) | トップページ | 地名クイズ »

コメント

WHOの発表の意味するところは引用の後半部分にあると思うのですが、安全論ばかり先行する日本の現状では、こういう変な見出しになってしまうということが問題なのではないでしょうか。
またGM開発当初は、例のごとくにそのユニークさをマスメディアが煽っていたし、開発側もそれに乗っていたということはあるでしょう。ところが巷が騒がしくなってくると今度は、時間の経過も寄与しているでしょうが、従来のものとそんなに変りはないのだということになってしまい、不信感が生じているということもあります。
GMとして、ひとくくりにして論評してもあまり意味がないような気がしますが…。

投稿: purelox | 2005年6月28日 (火曜日) 21時34分

追伸:
ご推薦の書籍は教条的で私にはあまり興味深いものではありませんでした。
私は「遺伝子組換え作物大論争何が問題なのか」(大塚善樹著)をお奨めします。
http://www.hanmoto.com/bd/ISBN4-7503-1488-9.html

投稿: purelox | 2005年6月28日 (火曜日) 21時44分

WHOのサイトにある原文を見ると、新聞報道とはニュアンスが異なりますが、言っていることはやはり真っ当なことです。安全性については、引き続き評価していく必要があると主張している(この部分が新聞記事に欠落してます)。いたずらに安全視する必要もないし、その逆も然り。

http://www.who.int/mediacentre/news/releases/2005/pr29/en/index.html

pureloxさんの最初のコメントは、おっしゃることが今ひとつよくわかりませんが、新聞の見出しは確かにおかしいでしょうね。しかし、安全論ばかりが先行する日本の現状というのは、そうなのでしょうか。「業界」や研究者はそうかもしれませんが、私には消費者団体などが過剰に危険視しているように思えますし、一部マスゴミがそれを煽っているようにも見えます。

特定の大企業だけがメリットを享受するような"GM divide"は避けねばならないことは言うまでもありません。もっとも、そういうことを言い出すと、現在の農業も、種苗会社に首根っこ押さえられている、という状況がありますが、このことは既に問題視する段階を超えているのでしょうか。不思議でなりません。

投稿: フロレスタン | 2005年6月28日 (火曜日) 22時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/4716248

この記事へのトラックバック一覧です: 遺伝子組み換え作物の安全性:

» 今日は何の集まり? [GMO OK劇場]
【早稲田の某ビルの一室。会議室に雨傘が入ってくる。】 雨傘:今日は何の集まり? 鍬形:何の集まりはないでしょう。反省会ですよ、反省会。 雨傘:反省会って、反省することないじゃない。 鍬形:また〜。雨傘さんは〜 雨傘:じゃあ、僕が何かしてしまった....... [続きを読む]

受信: 2005年9月27日 (火曜日) 14時21分

« 左翼論調の外部学者のシンパには事欠かないな(もう一つ今朝の毎日新聞コラムから) | トップページ | 地名クイズ »