« いまさらの個人情報保護法 | トップページ | 6月8日のW杯予選・北朝鮮戦のFIFA裁定 »

2005年4月29日 (金曜日)

爆笑、ネットと放送の融合

テロ朝のJチャンネルで、今「グルメコーナー」をやっている。レポーター役の、いかにも軽そうな姉ちゃんが、理性をなくして「エサ」に食らいついている。

なんでも、ホリえもんが自身のブログに食べたことを垂れ流している、レストランのメニューを追いかけている。うーん、「究極の」ネットと放送の融合だな。

何故グルメ、と聞かれて、ホリえもんは「物質文化に対する反省」と言っている。本気かい?なお、物質文化は物質文明の間違いだろう。食は瞬間で消えて、美味いものは記憶に残るからだ、とさ。

最後に、食は文化だ、皆金をかけなさすぎる、ちょっと金をかければ美味いものが食える、と言い放った。
それさあ、まず自分のところの社員に言ってみてよ。そんな給料もらってない、って反発が返ってくるんじゃないのかな。もっともそんな反論したら、降格か解雇かもな。

で、結局は自分が批判している物質文化とやらにどっぷりつかって、価格が高くて美味いものを食っているホリえもんをテロ朝もなぜか賞賛しているようだった。うーん、「至高の」ネットと放送の融合だな。

一方、同じ系列の朝日新聞は、食糧自給率の向上や地産地消を盛んに煽っているのだろう。ネットと新聞は融合しなさそうである。

|

« いまさらの個人情報保護法 | トップページ | 6月8日のW杯予選・北朝鮮戦のFIFA裁定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/3908998

この記事へのトラックバック一覧です: 爆笑、ネットと放送の融合:

« いまさらの個人情報保護法 | トップページ | 6月8日のW杯予選・北朝鮮戦のFIFA裁定 »