« 脱線事故(続きその1) | トップページ | 脱線事故(続きその3) »

2005年4月25日 (月曜日)

脱線事故(続きその2)

JR西日本によると、スピードの出し過ぎだけであれば時速133km必要らしい。
現場の速度制限は時速70kmだというし、実際の通過速度はまだ判明していないらしいが、133km出すためには、ATC(ATSか?)を解除して、フルスピードで走らなければならない。そんなにすぐに加速できるとも思えない。

置き石の可能性もあるらしい。

テレビではああでもない、こうでもない、といろんな人が言い合っているらしいが、よくわからないうちに公共の電波で無責任なことは言うべきでない。

|

« 脱線事故(続きその1) | トップページ | 脱線事故(続きその3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/3850014

この記事へのトラックバック一覧です: 脱線事故(続きその2):

« 脱線事故(続きその1) | トップページ | 脱線事故(続きその3) »