« マスコミが「ゴミ」である一つの証拠を発見 | トップページ | ローマ教皇死去 »

2005年4月 2日 (土曜日)

「ホリエモン」ではなく「ホリえもん」なのだそうで

このブログでは堀江支持を表明してきたが、年度替わりをもってその支持を撤回することにする。
彼の最近の言動が首尾一貫しない部分を含んでいるのと(頭の回転の速い奴がしばしば陥りやすい落とし穴だ)、私の思想領域に踏み込んできたからだ。

そういう意味では、ジャーナリスト達はかなり前から頭来ているだろうな。もっとも、本当のジャーナリストがこの国に何人いるかはまた別問題。

だからといって、ニッポン放送やフジテレビを支持するわけでもない。この「事件」については正直どうでもいい。

ライブドアがIT企業なのか金融業なのか、論議が分かれている。ライブドアや堀江を取材してきたジャーナリストの中には、評価する向きもあるようだが、正直どうしてもライブドアでなければ、という商品やサービスはない。ポータルサイトなどヤフー・ジャパンの物真似と揶揄されているが、物真似にもなっていない。あれを使う気にはならない。私はヤフーをカスタマイズしたMy Yahoo!というのを使っている(決してソフトバンクも好きじゃないけど)。ライブドアよりもInfoseekやExciteの方が使い勝手がよいとも思っている。ライブドアのポータルにサイト登録しようとすると有料の検索エンジンしかないしね。

ライブドアが買収する以前に購入して使っているソフトも複数あるが、ライブドアが買収して何か劇的によくなったか、というとそれはない。むしろある会計ソフトなど、コールセンター?のお姉ちゃんがノルマをしょっているようで痛々しい。価格が高いので別のソフトに乗り換えようと思ってもいる。ノルウェー製のブラウザの買収の時も前の会社ともめていたなあ。

受験英単語の本まで出しちゃっているが、これも痛い。勘違いもここまでくると、なんだかなあ。東大は入るところで卒業するところではない、という彼の面目躍如である。オレも同じ大学「卒業」しているんだが(笑)。

結局彼は自分が儲かればそれでいいのだろう、というのが最近の私の結論なのである。
別に儲けるのは勝手だが、それに対して支持するも何もないな、といったところだ。
彼を織田信長に例える論評もあるようだが、これについては改めて別記事で考察しよう。

それにしても、無視すればいいのに、やはりいろいろとネタを提供してくれる男だ。ネタの四次元ポケットを持っているんだな(笑)。

|

« マスコミが「ゴミ」である一つの証拠を発見 | トップページ | ローマ教皇死去 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/3536365

この記事へのトラックバック一覧です: 「ホリエモン」ではなく「ホリえもん」なのだそうで:

» 新入社員へ言うことかなぁ〜? [『 ダイヤモンド★ライフ 』]
 今朝もニュースでライブドアVSソフトバンクのニュースをやってた。 その中で、ライブドアが、エイプリルフールにちょっと挑戦的な(?)ジョークをホーム... [続きを読む]

受信: 2005年4月 3日 (日曜日) 10時32分

» ホリえもんと一緒に泣いた想い出 [to You from 悠]
ライブドア堀江貴文氏の評価: [続きを読む]

受信: 2005年4月11日 (月曜日) 06時38分

« マスコミが「ゴミ」である一つの証拠を発見 | トップページ | ローマ教皇死去 »