« 負けてしまった | トップページ | 勝ち点3を拾ったが »

2005年3月29日 (火曜日)

差別的CM

P&Gにレノアっていう消臭効果のある消臭剤がありますね。ファブリーズと共同開発とのこと。
で、この(動物アニメの)CMが「特に主人が」と、お父さん(の体臭)をコケにしている(笑)。

本当に日本人のおっさん(オレもその仲間)は寛大だ。ここまでコケにされても、不快だからCMやめろ、と文句言わないもんねえ。もっとも、タバコやら整髪料やら、本当に臭えから、文句言えねえのか(^_^;)。
でも、オレはタバコ吸わないし、整髪料も使わないし(無香料のヘアトニックと寝癖直しだけ)、そんなに臭くねえぞ。

さあ、世の中の体臭のきついお父さん達、立ち上がろう。
レノアのCMを放送中止にするためではない。せっかくこんな「いい商品」を開発してくれたのだから、積極的に使おうではないか。私は仕事場にファブリーズを置いている。しかたなくタバコの煙の中で過ごさざるを得なかった時、上着に吹きかけて臭いを消してます。

男はやはり懐が深くなくっちゃね(たとえ寂しくても(^_^;))。

|

« 負けてしまった | トップページ | 勝ち点3を拾ったが »

コメント

男の消臭剤か。。。TVで部屋の消臭剤のことあり。酸化チタンの触媒を使い、スプレー後に光を当てて反応させるとか。ペットやタバコや諸々の部屋の消臭を消す。50㎡で12万かかるとか。。。日光の入らない部屋には使えないのか??

投稿: スーパーTS | 2005年3月30日 (水曜日) 09時29分

光触媒を埋め込んだ消臭機能付きの造花を見たことがあるけれど、蛍光灯の光でも大丈夫のようですよ。

投稿: フロレスタン | 2005年3月30日 (水曜日) 11時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/3487509

この記事へのトラックバック一覧です: 差別的CM:

» ダンナに直撃インタビュー! [明るい鬱病。元アダルトチルドレンぽろんのだらだら日記]
差別的CM ま、この記事のCMがちょうど夕べふたりでTVを見ていたら流れたんです。 ネタにされているオジサンであるお父さん本人(ダンナ)に感想を聞いてみ... [続きを読む]

受信: 2005年4月 1日 (金曜日) 11時00分

« 負けてしまった | トップページ | 勝ち点3を拾ったが »