« 赤旗にも噛みつくぞ(笑) | トップページ | 電車内の携帯電話のマナー »

2005年2月23日 (水曜日)

読者の投書欄にまでとんでも記事が

突っ込みどころ満載の毎日新聞。

21日付の投書欄には、びっくりするやらあきれるやら。投書する方もする方なら、載せる新聞社も新聞社である。山口県にお住まいの70歳の男性の方だが、自分のところではリサイクルのため空き缶を潰して出している、潰すとアルミかスチールかわからなくなるから、わかるように缶に目印をしてくれ、と。

あ、あのですね。
分別するなら、潰す前に分ければ区別がつくでしょうに。両方取り混ぜて潰してから分別するとでも。これが一般的なのかしらん?

いや、よしんばそうだとしてもです。磁石を近づければスチール缶はくっつきますぜ、旦那。

こんなことも知らないで、企業に負担を求めるというのは、一体何を考えているのやら。自分の正義のためにはなんでもありですか?

|

« 赤旗にも噛みつくぞ(笑) | トップページ | 電車内の携帯電話のマナー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/3041781

この記事へのトラックバック一覧です: 読者の投書欄にまでとんでも記事が:

» おじーちゃん、やめて! [Hooray Hoopla]
いや、よしんばそうだとしてもです。磁石を近づければスチール缶はくっつきますぜ、旦那。 出典:「薄唇短舌:... [続きを読む]

受信: 2005年3月14日 (月曜日) 12時27分

« 赤旗にも噛みつくぞ(笑) | トップページ | 電車内の携帯電話のマナー »