« これは思想統制ではないか。 | トップページ | 自然の巨大な力 »

2004年12月28日 (火曜日)

ユーシェンコ?ユシチェンコ?

ウクライナの大統領選挙が終わった。野党の「ユシチェンコ」が当選とのこと。
毒殺されなくてよかったね、というところか。

ところで、「ユーチェンコ」なのか「ユシチェンコ」なのか表記が分かれている。
CNNを見ていたら、Yushchenkoと表記してあり、発音は《ユシチェンコ》だった。

しかしだ。ウクライナ語は知らないが、ロシア語と近いはずなので、そのアナロジーからすると、shchというのは一つの子音だ。ロシア語だとЩという文字ね。
それでわからなけりゃ(わかる方が少ないか(^_^;))、《ボルシチ》の《シチ》。ローマ字表記だとborshch。

この音、二重子音ではないから、となるとユシチェンコではないのだが、だからといって日本人の耳にユーシェンコと聞こえるかというと、恐らくユシチェンコに近く聞こえるはず。だって、ボールシでなくてボルシチと書くもんね。

ということで、いずれにしてもカタカナで正確な表記はできないし、ユシチェンコの方が自然なのだ(英語でもそう発音しているから、国際的にもとおりがいいはず)ということで、ユシチェンコに軍配をあげておこう。

物言いはつくかな?

|

« これは思想統制ではないか。 | トップページ | 自然の巨大な力 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/2394405

この記事へのトラックバック一覧です: ユーシェンコ?ユシチェンコ?:

« これは思想統制ではないか。 | トップページ | 自然の巨大な力 »