« 昨日の記事の一部訂正 | トップページ | おちゃらけ »

2004年9月 8日 (水曜日)

三菱自動車~!

経営と技術について書いたと思ったら、今朝の毎日新聞の投書欄に、とんでもない投稿があった。
まあ投稿にはやらせもあるようなので、全部を真に受けるつもりもないのだが、今朝のはやらせではないだろう。

ある理工系の女子大学院生の投稿なのだが、学部の頃に受けた設計製図の授業の先生が、三菱自動車の社員の非常勤講師だったとのことで、当時三菱車のリコールが問題になっていたので、そのことを尋ねたら、「会社の利益に反するようなことはできない」という趣旨の回答で、非常に失望したという。

そりゃそうだ。
そんな奴、技術者の風上にも置けねえ。
第一、将来のある若者に、妙な失望感を与えるなど、技術者としてだけでなく、教育者としても失格である。

自慢したくはないが、私も大学の非常勤講師をしていて、零細企業の代表なので、気を遣う上役などいないこともあり、いつも良心に従って教えているつもりである。いけないことはいけない、ときちんと教える。一緒にやっている村山さんという方がいて、私よりも人生経験も仕事の経験も豊かな先輩で、この人も同様のスタンスであり、私自身も学ぶところが多い。

実は、三菱自動車の経営姿勢に関しては、ある知り合いから最近聞いた話がある。経営者レベルの話なのだが、やはりヤバイ話だった。
おそらく三菱グループ全体としては優良企業がほとんどのはずなので、なおのこと特定の会社のスキャンダルは目立つのだろう。

ただ、三菱車だけ取り上げて、火災炎上の報道をするマスコミもどうかと思う。
統計によると日本では、だいたい1日につき4台程度の車両火災が発生しているのだそうだ。
読者の不安を煽って、かつ面白おかしく書き立てる、それこそマッチポンプのような報道はやめて欲しいよね。

|

« 昨日の記事の一部訂正 | トップページ | おちゃらけ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34842/1387703

この記事へのトラックバック一覧です: 三菱自動車~!:

« 昨日の記事の一部訂正 | トップページ | おちゃらけ »